日本政策投資銀行より「DBJ BCM格付」を取得しました

当社は、2018年10月に日本政策投資銀行(DBJ)よりDBJ BCM格付融資を受け、同行が開発した独自の評価システムにより、防災および事業継続への取り組みが優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定する「BCM格付」において、「防災及び事業継続への取り組みが優れている」という格付を取得しました。

 

今回の格付では、以下の点が高く評価されました。

 

  • 事業継続に必要な経営資源について、ヒト・モノ等の観点から脆弱性を評価し、有事における自社従業員の参集体制を整備する他、資機材の在庫を自社倉庫にて十分に確保するなど冗長性を有している点
  • 上記に加え、サプライチェーン上のリスクマネジメントとして、関連施工会社2社と業務提携を実施し有事の人員、資機材確保を強化するとともに、近隣給油所と優先供給協定を締結し、被災状況や避難情報等の災害情報を提供するために必要な設備等への燃料を十分に確保している点
  • 有事の事業継続について実効性を高めるべく、災害対策本部の立ち上げ訓練と連動した部門別BCP訓練や、机上でのシミュレーション訓練の他、佐倉市との臨時災害FM放送に関する合同訓練などを継続的に実施し、改善に繋げている点

 

当社といたしましては、地域の重要インフラの一翼を担う総合情報通信企業として、有事における災害情報の安定的な提供を実現すべく、防災・事業継続体制の整備を進めることで、地域防災の強化に貢献できるよう今後とも努めてまいります。

以上

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-533-296 0120-533-296
受付時間 9:00~18:00

料金シュミレーション

お申し込み・ご相談