番組紹介 チャンネル296

戦後75年特別番組

放送時間(30分番組)
月~金曜日 10:30~11:00
17:30~18:00
20:30~21:00
土・日曜日 11:30~12:00
18:30~19:00
22:30~23:00

 

放送予定

8月17日~23日 戦争体験者への手紙~現代の若者から当時の若者へ~

令和になり戦後75 年たった今、戦争体験者は少なくなってきている。戦争の話を親や祖父母から聞いていた時代は過ぎ、戦争体験者が身近にいない時代へと変わってきた。戦争の風化を感じる中、新しい方法で“戦争の記憶” を伝承しようとする千葉県在住の編集者北川直実さん。彼女は「手紙」という方法で戦争当時の若者と現代の若者を出会わせる。「手紙」を通じて現代の若者は“戦争” をどのように感じ、とらえていくのか。北川さんが手紙を使った理由とは…。

8月24日~ 成東駅列車爆破~終戦2日前の惨事~

毎年8 月13 日、JR成東駅の慰霊碑前では献花式が行われている。太平洋戦争の終戦2日前の1945年8月13日、米軍機が成東駅に停車中の弾薬を満載した貨物列車を機銃掃射し、火災が発生した。駅員15人(うち9 人が14~ 19 歳の少年少女)と将兵27人の計42 人が爆発を防ごうと消火作業を行い、貨車を切り離して駅から遠ざけようとしたが、列車は爆発し42人全員が死亡した。写真などの資料は、ほとんど残っていないが、地元の人たちはその事実を語り継ごうとしてきた。戦後ほとんど真相が伝えられていなかった成東駅列車爆破に迫る。

 

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-533-296 0120-533-296
受付時間 9:00~18:00

料金シュミレーション

お申し込み・ご相談