番組紹介 チャンネル296

新型コロナウイルス感染症関連情報

地デジ11ch コミュニティチャンネルでは、新型コロナウイルス感染症に関連する情報を、「L字放送」「新型コロナウイルス関連情報番組」「データ放送」「ツイッター」などで随時お届けしています。
  


地デジ11ch 新型コロナウイルス関連情報(25分番組)
新型コロナウイルス感染症に関連した情報や、日々の生活で役立つ様々な情報をお伝えします。

地デジ11ch 放送時間(25分番組) [随時 更新]
月曜日〜金曜日 9:00/16:30/21:30
土曜日・日曜日 9:00/15:30/20:30

※放送時間は変更になる場合がございます。

 

新型コロナウイルス感染症関連情報(項目をクリックすると移動します)

◆千葉県内の感染者数・各市町の感染者数
◆千葉県内のPCR検査実施状況
◆千葉駅・船橋駅付近の人口変動
◆千葉県 (企業の各種相談窓口・電話相談窓口など)

◆当社エリア内ワクチン接種関連情報
(※エリアをクリックすると各市町のリンク箇所へとびます)

◆佐倉市 ◆四街道市

西印旛地域
◆印西市 ◆八街市
◆栄町 ◆酒々井町

山武・長生地域
◆大網白里市 ◆山武市
◆東金市 ◆茂原市

東印旛・香取地域
◆富里市 ◆成田市
◆香取市 ◆神崎町 ◆千葉市

※自治体別に以下の情報を掲載しています
◆新型コロナ 感染症対策寄附金受付
◆【自治体】中小企業者等への支援
◆【自治体】住民等への支援
◆自治体の検診情報
◆各地域の飲食店応援サイト

【9月24日現在】千葉県内の感染者数・各市町の感染者数

【9月19日現在】千葉県内のPCR検査実施状況

千葉県内のPCR検査実施状況

直近1週間

検査人数 21,513人
陽性者数   1,960
陽性割合     9.11

 

TOP

【9月24日15時時点】千葉駅・船橋駅付近の人口変動

出典元:「NTTドコモ モバイル空間統計」

※在住者を含むデータのため、人口減少幅が少なくなっている可能性があります。
※「感染拡大以前との比較」は2020年1月18日~2020年2月14日の午後3時時点の平均値と比較した値です。(平日は平日平均と、休日は休日平均との比較)
※「宣言前(7日)との比較」は7都府県を対象とした緊急事態宣言が出された2020年4月7日の午後3時時点と比較した値です。

TOP

千葉県情報

最新ニュース【9月23日 更新】

【NEWS】八街市 ワクチン「接種済証明証」発行(9/22)

八街市は9月22日、新型コロナワクチンを接種したことを証明する「接種証明証」を希望者からの申請により発行すると発表した。発行には「新型コロナウイルスワクチン接種済証明申請書」などが必要。

【問】コロナワクチン対策チーム 043-312-2635

【NEWS】富里市 コロナ対策第5弾の予算を可決(9/22)

富里市は9月定例議会において、コロナ禍における支援として、新たに第5弾となる支援パッケージを打ち出し、関係予算について、可決したと発表した。

<主な第5弾の支援内容>
○感染対策と健康に役立てていただくための、全市民を対象とした支援
○新型コロナウイルスワクチンの接種対象とならない児童を養育する子育て世帯に対する支援
○感染症防止対策を継続していただくための、中小企業や個人事業主等に対する協力金の交付
○成人式において、経済的・精神的負担を緩和するための、新成人に対する支援

【問】富里市新型コロナウイルス感染症対策本部(健康推進課内)0476-93-4121

 

【NEWS】千葉県 飲食店に関する千葉県感染拡大防止対策協力金の受付(9/21)

千葉県は第13弾(要請期間:令和3年9月13日から9月30日)に対する千葉県感染拡大防止対策協力金の申請受付を開始すると発表した。

受付期間:令和3年10月1日から11月17日まで

【問】千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター 0570-003894

 

【NEWS】成田市 自宅療養者へ生活支援相談窓口を開設(9/21)

成田市は9月21日、新型コロナウイルス感染症に感染し現在、自宅療養またはホテル療養等の調整中の人で親族等から支援を受けることが困難な人を対象とした生活支援相談窓口を開設した。
支援内容は電話による生活支援相談や生活に必要な食糧・日用品の配送、お弁当の配送など。

【NEWS】感染者4名の発表を取り下げ(9/20)

千葉県は今月14日と17日に発表した2人と、千葉市は先月29日と31日に発表した2人について、医療機関が発生届を取り下げたため感染者の数から除くと発表した。

【NEWS】千葉県 感染者2名の発表を取り下げ(9/19)

千葉県は19日、医療機関から感染者の取り下げが2件あったことを発表した。
取り下げとなったのは、8月24日と9月14日に発表された、共に四街道市の男性患者2人。
県は、これにより19日時点での感染者累計を98,318例とした。

【NEWS】千葉県 感染者を1名取り下げ(9/18)

千葉県は18日、医療機関から1名、発生届けの取り下げがあったことを発表した。

【NEWS】香取市 千葉県立佐原病院で職員1名が感染(9/17)

千葉県立佐原病院の新型コロナ患者を受け入れている病棟の看護師1名が新型コロナウイルスに感染。当該看護師は自宅療養中で他の職員についてはPCR検査を実施している。

【NEWS】茂原市 第70回茂原市文化祭の中止を発表(9/17)

茂原市は第70回茂原市文化祭について新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止を発表した。なお、申し込みされた作品等の返却については申し込み先に確認するようにお願いしている。

【NEWS】大網白里市 濃度が不足する新型コロナワクチン接種の疑い(9/17)

大網白里市は、9月16日午後3時過ぎ、国保大網病院にて新型コロナワクチン1回目の個別接種を受けた24人の内6人が濃度が不足するワクチンを接種した可能性があると発表した。24人の方には抗体検査の実施を含めた対応を行うと共に、再発防止を徹底するとしている。

【NEWS】富里市 令和3年度敬老会の中止について(9/17)

富里市は各地域において開催予定の「令和3年度敬老会」について、昨年度に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。敬老対象者には9月中旬までに敬老記念品を送付予定。

【NEWS】佐倉市 令和3年度佐倉市市民防災訓練中止について(9/17)

佐倉市は、10月17日に予定していた「令和3年度佐倉市市民防災訓練」(小竹小学校)について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することを発表した。

【NEWS】山武市 ダンスフェスティバルvol.3の再延期(9/17)

山武市は10月3日に成東文化会館のぎくプラザにて振替開催予定の「ダンスフェスティバルvol.3」について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため再延期すると発表。

振替開催日:令和4年2月13日(日)
場所:成東文化会館のぎくプラザ ホール
お問合せ:成東文化会館 0475-82-5222

【NEWS】成田市 成田山新勝寺 初詣分散参拝呼びかけず(9/15)

成田市の成田山新勝寺は来年の初詣について、分散参拝を呼び掛けないこととした。

【NEWS】成田市 なりた地域応援プレミアム付商品券 2次募集(9/15)

地域経済の活性化のため市内の店舗で利用できる「なりた地域応援プレミアム付商品券」の2次募集を実施すると発表。

購入には9月30日までに事前申し込みが必要。(郵送またはインターネット申込)
【問い合わせ】(平日午前9時~午後5時30分)
事務局 043-201-6318

【NEWS】四街道市 千代田保育所子育てひろばの休止(園庭開放) (9/14発表)

緊急事態宣言に伴い休止していた子育てひろばについて、緊急事態宣言延長と市内感染者数が高い水準で推移しているため、緊急事態宣言が解除されるまで延長することを発表した。
緊急事態宣言が期間延長になった場合は、更に延長される場合がある。

 

【NEWS】八街市 子育て支援センター臨時休館 (9/13発表)

緊急事態宣言が今月30日まで再延長されたことを受けて、子育て支援センターの臨時休館を再延長することを発表した。
(子育て支援センターの利用は不可・電話での育児相談は可能)

 

【NEWS】八街市 八街大祭の中止を発表 (9/13発表)

毎年11月に行われる八街市伝統文化の八街大祭について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止すると発表した。
八街大祭の中止は3年連続。

 

【NEWS】佐倉市内の幼稚園でクラスター(9/13)

千葉県は13日、佐倉市内にある幼稚園でクラスターが発生したと発表した。この幼稚園では、これまでに利用者など5人の感染が確認されている。
現在、所管する保健所が施設の協力を得て、検査の実施や感染拡大防止に向けた指導を行っている。

【NEWS】山武市 「サロンコンサート」の開催延期について(9/12発表)

山武市は12日、9月17日に成東文化会館のぎくプラザで開催を予定していた「サロンコンサートVol.219~ゆうなみ~癒しのコンサート」について緊急事態宣言の延長に伴い11月5日に延期すると発表した。

【NEWS】茂原市 市内中学校生徒、職員の感染について(9/10発表)

茂原市によると10日、茂原市立茂原中学校の生徒、職員が新型コロナウイルスに感染していたことが判明した。学校は10日午後から学年閉鎖をしていて今後については状況を確認したうえで判断するとしている。

【NEWS】千葉県 2名の発生届けを取り下げ(9/11発表)

千葉県は、9月8日と9日に公表した四街道市と富里市の2名について、県内医療機関から発生届の取り下げがあったと発表した。
これにより11日時点での千葉県全体の感染者は、95,969例となった。

【NEWS】千葉県 新たな集団接種センターを9月19日に開設(9/10発表)

千葉県は、千葉市内にあるイオンモール幕張新都心に新たな集団接種センターを19日から設けると発表した。接種対象となるのは、自治体が配布した接種券を持つ、県内在住の16歳以上。11月8日まで日曜と月曜の週2回開設するとしている。1日あたり最大600名まで接種が可能で、今月14日から専用ウェブサイトで受付を開始する。

【NEWS】印西市 市職員と市指定管理者職員が感染(9/10)

印西市は10日、市職員1名と市指定管理者職員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表し
た。どちらの職場においても感染防止対策を徹底しており現在、業務を通常通り継続してい
る。

【NEWS】印西市 私立幼稚園 の 再開 9 月 13 日 から(9/10)

印西市は9月9日(木)から 臨時休業 していた 市立幼稚園について園内での
濃厚接触者はなく、感染の拡大も見られないことから13日(月)から登園を再開すると発
表した。

【NEWS】19都道府県で緊急事態宣言延長(9/9)

政府は、今月12日が期限となる21都道府県の緊急事態宣言について東京や大阪、千葉県など19都道府県で今月30日まで延長することを決めた。宮城県と岡山県はまん延防止等重点措置に移行する。

【NEWS】冨里市職員の新型コロナウイルス感染(9/9)

富里市は、こども園に勤務する40代の市職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

9月7日に感染が判明したが、濃厚接触者はおらずこども園は消毒を実施した上で通常通り開園している。

【NEWS】一都三県知事が国へ共同要望を提出(9/8発表)

千葉県を含む一都三県の知事は連名で、国に対し「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金の増額等」について要望を提出したと発表した。

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請に応じていただいた大規模施設等に対する千葉県感染拡大防止対策協力金について(9月13日以降の時間短縮等分)

緊急事態宣言の延長を踏まえ、大規模施設・テナント等への営業時間短縮等の要請期間を9月30日まで延長することとしたことに伴い、9月13日から9月30日までの全期間、要請に御協力いただいた大規模施設及び当該施設の一部を賃借するテナント・出店者等に対し、協力金を支給します。

協力金の申請手続きの詳細については、後日お知らせします。

1 支給対象
令和3年9月13日から9月30日までの全期間、県内で要請に御協力いただいた以下の施設等
新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく時短要請等に応じた1,000平米超の大規模施設(物品販売業を営む店舗(食品、医薬品等生活必需物資の店舗を除く)、運動施設・遊技場、遊興施設、サービス業を営む店舗(生活必需サービスを除く)等)上記施設の一部を賃借することにより、当該施設に来場した一般消費者を対象に飲食業以外の事業を営むテナント・出店者等1,000平米超のイベント関連施設※等の一部を賃借することにより、当該施設に来場した一般消費者を対象に飲食業以外の事業を営むテナント・出店者等※集会場、展示場、ホテル・旅館(集会の用に供する部分)、テーマパーク、遊園地等
食品衛生法に基づく飲食店等営業許可を受けていないカラオケ店(以下、「非飲食業カラオケ事業者」という。)

2 主な支給要件及び支給額
(1)主な支給要件
大規模施設及びテナント・出店者等
20時から翌朝5時まで(イベント開催については21時から翌朝5時まで)営業自粛すること
酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)及びカラオケ設備の使用は行わないこと
業種別ガイドライン等に基づく感染防止策を徹底すること   など
非飲食業カラオケ事業者
終日休業すること
(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×18日分
(9月13日から営業時間短縮要請または休業に御協力いただけなかった場合においても、9月16日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から9月30日までの日数分を支給します。)

大規模施設        休業面積1,000平米毎に20万円×「短縮した時間/本来の営業時間」
テナント・出店者等    休業面積100平米毎に2万円×「短縮した時間/本来の営業時間」
非飲食業カラオケ事業者  2万円※大規模施設及びテナント・出店者等に該当する場合は左記による。

※大規模施設における支給対象のテナント店舗等数が10以上の場合、1店舗につき2千円が加算されます。
その他の加算等についてはホームページを御参照ください。

※日によって営業時間が異なる場合は日ごとの金額を計算し、合計した金額となります。

※協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、事業者への要請内容や区域等が変更になることがあります。 その場合、協力金の支給額が変動することがあります。

3 予算について
補正予算額32億5千万円
※財源は全額国庫支出金
※9月議会に補正予算案を提案します。

申請受付
【方法】
原則オンライン(オンライン申請が困難な場合は郵送での申請も受け付けます。)

【受付期間】
令和3年10月1日(金曜日)正午~11月30日(火曜日)

4 お問い合わせ先
千葉県感染拡大防止対策協力金(大規模施設・テナント等)コールセンター

(電話番号)0120-297107
(受付時間)午前9時から午後6時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

飲食店に対する千葉県感染拡大防止対策協力金(第13弾)の申請受付開始等について 発表日:令和3年9月21日

千葉県感染拡大防止対策協力金(第13弾:要請期間は令和3年9月13日から9月30日)につきまして、令和3年10月1日から申請受付を開始することとしましたので、お知らせします。

1 申請受付

【方法】 オンラインまたは郵送

【受付期間】 令和3年10月1日(金曜日)から令和3年11月17日(水曜日)まで

※千葉県感染拡大防止対策協力金(第13弾)の概要は下記のとおりです。

※協力金の制度の詳細は、ポータルサイトに掲載する申請要領を御確認ください。

2 専用ポータルサイト

【名称】千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイト

【アドレス】 https://chiba-kyouryokukin.com/

3 オンライン申請について

  • 10月1日正午からオンライン申請ができます。
  • オンライン申請の場合、マイページ登録が必須となります。
  • マイページを事前に登録することにより、スムーズにオンライン申請することが可能です。なお、マイページはいつでも登録可能です。
  • 既にマイページ登録している場合、改めて登録する必要はありません。
  • マイページ登録やオンライン申請は上記のアドレスにアクセス後、第13弾ページへのリンクを選択してください。

4 郵送申請について

  • 郵送の場合11月17日までの消印有効です。
  • 申請手続等を定めた「申請要領・様式」は、9月28日午後から市区町村役場、商工会及び商工会議所等で入手いただけます。

5 お問い合わせ先

【名称】千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター

【電話番号】0570-003894(第1弾から第12弾までと共通)

【受付時間】9時から18時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

飲食店に対する千葉県感染拡大防止対策協力金(第12弾)の申請受付開始等について 発表日:令和3年9月8日

千葉県感染拡大防止対策協力金(第12弾:要請期間は令和3年9月1日から9月12日)につきまして令和3年9月13日から申請受付を開始することとしましたので、お知らせします。

1 申請受付
【方法】 オンラインまたは郵送

【期間】 令和3年9月13日(月曜日)から令和3年10月29日(金曜日)まで

2 オンライン申請について
9月13日正午からオンライン申請ができます。
オンライン申請の場合、マイページ登録が必須となります。
マイページを事前に登録することにより、スムーズにオンライン申請することが可能です。なお、マイページはいつでも登録可能です。
既にマイページ登録している場合、改めて登録する必要はありません。
マイページ登録やオンライン申請は下記のアドレスにアクセス後、第12弾ページへのリンクを選択してください。【専用ポータルサイト】 https://chiba-kyouryokukin.com/外部サイトへのリンク

3 郵送申請について
郵送の場合10月29日までの消印有効です。
申請手続等を定めた「申請要領・様式」は、9月9日午後から市区町村役場、商工会及び商工会議所等で入手いただけます。

4 本協力金に関するお問い合わせ先
【名称】千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター

【電話番号】0570-003894(第1弾から第11弾までと共通)

【受付時間】9時から18時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

≪参考≫千葉県感染拡大防止対策協力金(第12弾)の概要
1.協力金の概要
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、県からの営業時間短縮等の要請に御協力いただいた飲食店に対し、事業規模に応じた協力金を店舗ごとに支給する。

2.対象要件(全期間共通)
千葉県内で飲食店を運営する事業者(個人事業主を含む)

県からの要請に基づき行った営業時間短縮等の協力開始日より前から、必要な食品衛生法にかかる営業許可を取得のうえ営業していること。

県からの要請に協力し、営業時間の短縮等を行ったこと(終日休業を含む)。

対象期間において、県が要請する感染防止対策を実施すること。

3.第12弾の概要(時短要請期間:令和3年9月1日~令和3年9月12日)
対象事業者
要請期間中、営業時間短縮等の要請に応じていただいた、県内で飲食店を運営する事業者等

主な支給要件
酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店及び結婚式場は休業すること。ただし、酒類及びカラオケ設備の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)を取りやめる場合は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること。
上記以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること。
以下の感染防止対策を徹底すること。

換気の徹底
アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
手指消毒の徹底
食事中以外のマスク着用の推奨

支給額
以下の区分に応じて算定した日額×12日分

【中小企業】
前年度又は前々年度の1日あたりの売上高(注記※1)
10万円以下の店舗 4万円
10万円超~25万円以下の店舗 1日あたりの売上高× 0.4
25万円超の店舗 10万円
1店舗あたり48万円から120万円

【大企業(※中小企業も選択可能)】

前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(注記※2)×0.4
(上限20万円)

1店舗あたり最大240万円

注記
※1:「1日あたりの売上高」の計算方法

令和元年又は令和2年9月の飲食部門の売上高の合計額÷30日

※2:「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法

(令和元年又は令和2年9月の売上高(9月1日~9月12日分)の合計額 – 令和3年9月の売上高(9月1日~9月12日分)の合計額)÷12日

※上記計算方法のほか、以下の方法で申請いただくことも可能です。

令和3年9月の飲食部門の売上高の合計額が1か月分確定してから申請する場合
(令和元年又は令和2年9月の売上高の合計額 – 令和3年9月の売上高の合計額)÷30日

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請に応じていただいた飲食店に対する千葉県感染拡大防止対策協力金等について(9月13日以降の時間短縮等分) (第13弾) 発表日:令和3年9月9日

緊急事態宣言の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮等の要請期間を9月30日まで延長することとしたことに伴い、9月13日から9月30日までの全期間、要請に御協力いただいた飲食店に対し、協力金を支給します。

協力金の申請手続きの詳細については後日お知らせします。

1 飲食店に対する感染拡大防止対策協力金
1 支給対象
原則として、令和3年9月13日から9月30日までの全期間、要請に御協力いただいた県内全域の飲食店(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)
2 主な支給要件及び支給額
(1)主な支給要件

酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店及び結婚式場は休業すること。ただし、酒類及びカラオケ設備の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)を取りやめる場合は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること。
上記以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること。
以下の感染防止対策を徹底すること。

換気の徹底
アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
手指消毒の徹底
食事中以外のマスク着用の推奨

(2)支給額
以下の区分に応じて算定した日額×18日分
(9月13日から営業時間短縮要請または休業に御協力いただけなかった場合においても、9月16日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から9月30日までの日数分を支給します。)

【中小企業】
前年度又は前々年度の1日あたりの売上高(注記※1)

10万円以下の店舗 4万円
10万円超~25万円以下の店舗 1日あたりの売上高×0.4
25万円超の店舗 10万円
1店舗あたり72万円から180万円

【大企業】(中小企業も選択可能)
前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額(注記※2)×0.4
(上限20万円)
1店舗あたり最大360万円
注記※1 「1日あたりの売上高」の計算方法

令和元年又は令和2年9月の飲食部門の売上高の合計額÷30日
注記※2 「1日あたりの飲食部門の売上高の減少額」の計算方法

(令和元年又は令和2年9月の売上高の合計額 – 令和3年9月の売上高の合計額)÷30日
※協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。

※開店1年未満の店舗等については、売上高の計算方法の特例がありますので、後日発表する申請要領で御確認ください。

※協力金の申請時に休業又は営業時間の短縮要請や、感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している協力金制度や県のホームページ等を参考に、記録をお願いします。

※新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、事業者への要請内容や区域等が変更になることがあります。その場合、協力金の支給額が変動することがあります。

3 予算について
補正予算額264億円
※財源は全額国庫支出金
※9月議会に補正予算案を提案します。

申請受付
【方法】 オンラインまたは郵送
【受付期間】 令和3年10月1日(金曜日)から令和3年11月17日(水曜日)まで

4 本協力金についての問い合わせ先
千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
【電話番号】0570-003894
【受付時間】9時から18時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

2 飲食店の感染防止対策に関する現地調査事業

1 概要

感染防止対策の遵守徹底を図るため、県内全域の飲食店等に対して実施している現地調査について、緊急事態宣言の延長に伴い、継続して実施するとともに、対策や要請内容の遵守が不十分な店舗に対して、繰り返し調査を実施します。

[調査対象]県内全域の飲食店

[調査期間]令和3年9月15日~令和3年9月30日

[調査項目例]

  • 座席の間隔の確保 又は アクリル板等の設置
  • 手指消毒の徹底
  • 飲食時以外のマスク着用の推奨
  • 換気の徹底
  • 酒類の提供自粛
  • 時短営業の遵守 など

2 予算

補正予算額4億2千万円

※財源は全額国庫支出金
※9月議会に補正予算案を提案します。

3 現地調査事業についての問い合わせ先

コールセンター

【電話番号】

  • 047-703-7127(習志野市、松戸市、浦安市、市川市、船橋市、成田市、柏市、鎌ケ谷市、八千代市、印西市、白井市、我孫子市、野田市、流山市)
  • 043-239-6236(上記以外の市町村)

【受付時間】11時から20時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

新型コロナ 感染症対策寄附金受付

《概要》
千葉県では、県内における新型コロナウイルス感染症のまん延の防止、患者の診療等に従事する医療従事者等の支援、その他新型コロナウイルス感染症対策に必要な施策の推進を図るため、寄附金を受け付けています。皆様の温かいご支援を心よりお待ちしております。
(※寄附に対する返礼品はございませんのでご了承ください。)

《寄附の手続》
寄附をお寄せいただく際は、以下の2種類の方法で納付をお願いいたします。
(※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、現金の持参はお控えいただきますようお願いいたします。)

《納付書による納付》
<1>寄附申出書に必要事項を記載し、電子メール又は郵便にて下記の送付先に送付してください。
<2>寄附申出書の受付後、県から「納付書」を郵送させていただきますので、金融機関の窓口で納付してください。
<3>金融機関窓口にて、領収証(納付書兼領収証)が手渡されますので、保管ください。
(所得税及び個人住民税の控除を受けるために必要となります。)

※現金書留用封筒及び郵送用の切手は寄附者様側で
御用意いただきますようお願いいたします。

《送付先》
電子メール honbu18@mz.pref.chiba.lg.jp
郵送 260-8667
千葉県千葉市中央区市場町1-1本庁舎11階
健康福祉部健康福祉政策課(新型コロナウイルス感染症対策本部事務局)

《問合せ先》
新型コロナウイルス感染症対策本部事務局043-223-4316
所属課室:健康福祉部健康福祉政策課健康危機対策室
電話番号:043-223-2675
ファックス番号:043-222-9023

千葉県飲食店感染防止対策認証事業

【概要】千葉県は、感染防止対策と経済の両立を目指し、飲食店の感染防止対策を促進する
ため、千葉県内の飲食店を対象に認証事業を行います。
参加する事業者に対して、厳しく設定した認証基準を適用し、基準の達成に必要となる設備の整備費用等への支援を行うとともに、高いレベルでの対策が講じられていることを踏まえ、認証店に対しては、営業時間の短縮要請等を行わないこととしています。
ただし、当面の間は、まん延防止等重点措置区域を除きます。

◆まん延防止等重点措置区域外の飲食店に対して、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、県独自に「酒類の提供は20時まで」、「営業時間は21時まで」を要請していますが、認証店については、要請を行わないこととします。
◆認証店は、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条9項に基づく「酒類提供の制限要請」、「営業時間の短縮要請」の対象施設でなくなることから、千葉県感染拡大防止対策協力金の申請対象とはなりません。
◆特殊な営業形態の店舗(接待を伴う飲食店等)には、慎重な確認が必要であり、現地確認(予告しない調査を含む。)を複数回行いますので、特に時間がかかります。あらかじめ御了承ください。
◆補助金の申請には、対象事業者や対象経費等の要件があります。
※認証を受けた店舗が、必ず補助金を受けられるものではありません。

【問い合わせ】千葉県飲食店認証事務局
TEL 043‐307‐9003(平日:午前10時~午後6時まで ※8月22日までは土日祝日も受付)

千葉県感染拡大防止対策協力金(7月12日~8月31日)飲食店向け

●千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
(TEL0570-003-894/9時~18時)
●県内全域で飲食店の感染防止対策に関する現地調査を実施
(8月2日~8月31日)
(詳しくは県のホームページなどでご確認ください)
1.支給対象
原則として、令和3年7月12日から8月31日までの全期間、
要請に御協力いただいた県内全域の飲食店

2.主な支給要件及び支給額
(A)7月12日からまん延防止等重点措置を講じるべき区域
①7月12日~8月1日
a.中小企業:1店舗当たり63万円から210万円(全期間協力の場合)
b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大420万円
(全期間協力の場合)
・0時から翌朝5時まで営業自粛すること
・換気の徹底、アクリル板等の設置など感染防止対策を徹底すること
・飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用を自粛すること
・酒類の提供(持ち込み含む)は原則として行わないこと
※ただし、以下の要件を満たした店舗においては
酒類の提供を行うことができることとしています
・酒類の提供は11時から19時 ・お酒を飲む場合は1グループは2人まで
・入店から退店まで90分以内とすること など
②8月2日~8月31日
a.中小企業:1店舗当たり120万円から300万円(全期間協力の場合)
b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大600万円
(全期間協力の場合)
・酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店は休業すること。
ただし、酒類及びカラオケ設備の提供(持ち込み含む)を取りやめる
場合は 20時から翌朝5時まで営業自粛すること
・上記以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること
・換気の徹底、アクリル板等の設置など感染防止対策を徹底すること

(B)まん延防止等重点措置を講じるべき区域以外の区域
①7月12日~8月1日
a.中小企業:1店舗当たり52.5万円から157.5万円(全期間協力の場合)
b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大420万円
(全期間協力の場合)
・21時から翌朝5時までの営業を自粛すること
・酒類の提供(持ち込み含む)は11時から20時までとすること
・換気の徹底、アクリル板等の設置など感染防止対策を徹底すること
・飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用を自粛すること
②8月2日~8月31日
a.中小企業:1店舗当たり120万円から300万円(全期間協力の場合)
b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大600万円
(全期間協力の場合)
・酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店は休業すること。
ただし、酒類及びカラオケ設備の提供(持ち込み含む)を取りやめる
       場合は 20時から翌朝5時まで営業自粛すること
・上記以外の飲食店は、20時から翌朝5時まで営業自粛すること
・換気の徹底、アクリル板等の設置など感染防止対策を徹底すること

千葉県感染拡大防止対策協力金(8月2日~8月31日)大規模施設等向け

●千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
 (TEL0120-297-107/9時~18時)
 (詳しくは県のホームページなどでご確認ください)
1.支給対象
原則として、令和3年8月2日から8月31日までの全期間、県内で要請に
御協力いただいた大規模施設及びテナント・出店者等、
非飲食業カラオケ事業者

2.主な支給要件
<大規模施設及びテナント・出店者等>
・20時から翌朝5時まで(イベントは21時から翌朝5時まで)
営業自粛すること
・酒類の提供(持ち込み含む)は行わないこと
業種別ガイドライン等に基づく感染防止策を徹底すること など
<非飲食業カラオケ事業者>
・終日休業すること
3.支給額(以下の区分に応じて算定した日額×30日分)
<大規模施設>
休業面積1,000平米毎に20万円 ×「短縮した時間/本来の営業時間」
<テナント・出店者等>
休業面積100平米毎に2万円 ×「短縮した時間/本来の営業時間」
<非飲食業カラオケ事業者>
2万円 ※大規模施設、テナント・出店者等に該当する場合は上記による
※大規模施設における支給対象のテナント店舗等数が10以上の場合、
1店舗につき2千円が加算
その他の加算等についてはホームページを御参照ください
※協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、
後日お知らせします
※新型コロナウイルス感染症の感染状況によって、事業者への要請内容や
区域等が変更になることがあります
その場合、協力金の支給額が変動することがあります

千葉県感染拡大防止対策協力金(6月21日~7月11日)飲食店向け

県では、6月21日から、まん延防止等重点措置を講じるべき区域を変更した上で、7月11日まで営業時間の短縮等を要請することとしました。また、酒類を提供する場合の要件を新たに定めました。これに伴い、要請に御協力いただいた飲食店に対し、協力金を支給します。また、飲食店の感染防止対策の遵守徹底を図るため実施してきた現地調査について、調査期間の延長等を行います。

1 支給対象
原則として、令和3年6月21日から7月11日までの全期間、要請に御協力いただいた県内全域の飲食店
(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

2 主な支給要件及び支給額
(1)まん延防止等重点措置を講じるべき区域
(千葉市、市川市、船橋市、木更津市、松戸市、習志野市、市原市、君津市、富津市、浦安市、袖ケ浦市)

主な支給要件
20時から翌朝5時まで営業自粛すること
以下の感染防止対策を徹底すること。
換気の徹底
アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
手指消毒の徹底
食事中以外のマスク着用の推奨

飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用を自粛すること
※酒類を提供する場合(利用者による酒類の店内持ち込みも含む)は、さらに以下の事項を遵守することが要件となります。

酒類の提供は11時から19時までとすること
お酒を飲む場合は、1グループは2人まで
入店から退店まで90分以内とすること
酒類を提供する場合は、チェックリストによる感染防止対策の自己チェックの徹底と記録の保存
「お酒を飲む場合は2人まで」「入店から退店まで90分以内」である旨の掲示

支給額
以下の区分に応じて算定した日額×21日分

(6月21日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、6月25日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から7月11日までの日数分を支給します。

a.中小企業:1店舗あたり63万円から210万円(全期間御協力いただいた場合)

b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大420万円(全期間御協力いただいた場合)
前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額×0.4(上限20万円)

(2)まん延防止等重点措置を講じるべき区域以外の区域
主な支給要件
21時から翌朝5時までの営業を自粛すること

酒類の提供(利用者による酒類の店内持ち込み含む)は11時から20時までとすること

以下の感染防止対策を徹底すること。
換気の徹底
アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
手指消毒の徹底
食事中以外のマスク着用の推奨

飲食を主とする店舗でのカラオケ設備の利用を自粛すること

支給額
以下の区分に応じて算定した日額×21日分
(6月21日から営業時間短縮要請に御協力いただけなかった場合においても、6月25日までに御協力いただいた場合は、協力を開始した日から7月11日までの日数分を支給します。)

a.中小企業:1店舗当たり52万5千円から157万5千円(全期間御協力いただいた場合)

b.大企業(中小企業も選択可能):1店舗あたり最大420万円(全期間御協力いただいた場合)
前年度又は前々年度からの1日あたりの飲食部門の売上高の減少額×0.4

(上限額は、20万円又は前年度もしくは前々年度の1日あたり売上高×0.3のいずれか低い額)

〇本協力金についての問い合わせ先
千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター【電話番号】0570-003894
【受付時間】9時から18時まで(土曜日・日曜日・祝日含む)

【千葉県】企業の各種相談窓口

金融相談窓口
千葉県商工労働部経営支援課金融支援室
043-223-2707
(平日:午前9時から午後7時まで 土日祝:午前9時から午後5時)

経営相談窓口
千葉県産業支援センター「チャレンジ企業支援センター」
043-299-2907
(平日:午前9時から午後7時まで)
(土日祝:午前9時から午後5時まで)
※いずれの相談窓口も感染拡大防止の観点から、電話による相談に限ります。

千葉県よろず支援拠点サテライト相談所
「よろず支援拠点」とは、国が各都道府県に1か所ずつ開設した公的な経営支援機関。詳細は千葉県よろず支援拠点HPをご覧ください。問い合わせ先: 佐倉市 産業振興課
043-484-6145(午前8時30分から午後5時15分)

千葉県ワクチン接種センターの開設について

予約受付は満員となりました。
※予約受付は満員となりましたが、予約済みの方が取消された場合など空き枠が発生した場合は新規予約が可能です。

新型コロナウイルス感染症のまん延防止を図るため、市町村におけるワクチン接種を補完し、希望する方が速やかに接種を受けられるよう、イオンリテール株式会社、イオンモール株式会社のご協力のもと、イオンモール幕張新都心に千葉県ワクチン接種センターを設置し、集団接種を実施します。

◆会場:イオンモール幕張新都心(グランドモール2階イオンラウンジ)
所在地:千葉市美浜区豊砂1-1

◆接種期間:令和3年9月19日(日曜日)から11月8日(月曜日)まで日曜日と月曜日の週2日間の実施(16日間)

日曜日は午前10時30分から午後5時30分頃まで
月曜日は正午から午後7時頃まで

◆予約期間:令和3年9月14日(火曜日)から開始

◆予約方法:専用ウェブサイトからのみの申込み。ただし、妊婦の方は、千葉県ワクチン接種センターコールセンターから電話予約。

・予約システムURL https://info.vc-chiba.liny.jp/

・LINE公式アカウント https://page.line.me/196htwpw

◆妊婦の方専用コールセンター
電話:0120-425-072
9月14日(火曜日)から相談受付を開始します。
午前9時から午後5時まで(土曜・日曜・祝日を含む)

◆対象者:県内在住の16歳以上
※市町村が発行する接種券が必要

◆接種予定人数:1日当たり最大600人(予定)

◆使用するワクチン:武田/モデルナ社製ワクチン

【県・自治体】電話相談窓口

発熱等の症状のある方(かかりつけ医等がいない方)

○まずは身近な医療機関へ相談→相談先に困ったときは下記連絡先へ

  • 千葉県発熱相談コールセンター:03-6747-8414(24時間対応)
  • 佐倉市   健康増進課 043-485-6711(月~金曜日8:30~17:15)
  • 四街道市  健康増進課 043-421-6100(月~金曜日9:00~17:00)
  • 印西市   健康増進課 0476-42-5595(月~金曜日8:30~17:15)
  • 八街市 健康増進課 043-443-1631(月~金曜日9:00~17:00)
  • 栄町 健康介護課 0476-33-7708(月~金曜日8:30~17:15)
  • 酒々井町  酒々井町保健センター 043-496-0090(月~金曜日8:30~17:00)
  • 大網白里市 健康増進課 0475-72-8321(月~金曜日9:00~17:00)
  • 山武市 健康支援課 0475-80-1171(月~金曜日9:00~17:00)
  • 東金市 健康増進課予防係 0475-50-1173(月~金曜日9:00~17:00)
  • 茂原市 健康管理課 0475-20-1574(月~金曜日8:30~17:15)
  • 富里市  健康推進課 0476-93-4121(月~金曜日9:00~17:00)
  • 成田市 成田市医療相談ほっとライン 0120-24-1130(24時間対応可能)
    康こども部健康増進課 0476-27-1111(月~金曜日8:30~17:15)
  • 香取市 香取市健康相談ダイヤル24 0120-110-474(24時間対応可能)
    福祉健康部健康づくり課 0478-50-1235(月~金曜日8:30~17:15)
  • 神崎町 保健福祉課 0478-72-1603(月~金曜日8:30~17:15)
  • 千葉市 千葉市新型コロナウイルス感染症相談センター 043-238-9966(平日9:00~19:00・土日祝9:00~17:00)

新型コロナウイルス感染症に係る心のケア

精神保健福祉センター(千葉県)
心のケア電話相談を行っています。
電話:043-263-3893
【平日】午前9時から午後6時半まで

特措法協力要請電話相談窓口

電話:043-223-4318
【平日】午前9時~午後5時まで

千葉県外国人相談
Chiba Advisory Service

043‐297‐2966(千葉県外国人相談)
043‐297‐0245(千葉県国際交流センター)
平日:9:00~12:00 13:00~16:00(土日、祝日は休み)

千葉県TOP

佐倉市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月17日 更新】

【NEWS】佐倉市 令和3年度佐倉市市民防災訓練中止について(9/17)

佐倉市は、10月17日に予定していた「令和3年度佐倉市市民防災訓練」(小竹小学校)について、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することを発表した。

 

【NEWS】佐倉市内の幼稚園でクラスター(9/13)

千葉県は13日、佐倉市内にある幼稚園でクラスターが発生したと発表した。この幼稚園では、これまでに利用者など5人の感染が確認されている。
現在、所管する保健所が施設の協力を得て、検査の実施や感染拡大防止に向けた指導を行っている。

【NEWS】佐倉市 9月の学校生活について(8/26)

佐倉市は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、9月中の学校生活について、小学校については、1年生~3年生は40分、4時間授業で給食後に下校。 4年生~6年生は40分、5時間授業。中学校については、45分、5時間授業とすると発表。その他すべての部活動を行わないと発表した。

【NEWS】市内病院でクラスター発生(8/27)
千葉県は、27日、佐倉市内の病院で新たに
クラスターが発生したと発表した。

利用者等19人と従事者7人の計26人が
新型コロナウイルスに感染していることが判明した。

【NEWS】染井野学童保育所を再開(8/20)

佐倉市は20日、児童の新型コロナウイルス感染により18日から臨時休所していた、染井野学童保育所について保健所による調査の結果、濃厚接触者などの該当がなかったとして21日から再開すると発表した。

【NEWS】感染者発生に伴う臨時休所について(8/17)

佐倉市は17日、染井野学童保育所の児童1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが判明し18日から感染状況が判明するまでの間臨時休所すると発表した。

【NEWS】「第30回佐倉合唱フェスティバル」中止(8/2)

佐倉市は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため例年11月に開催していた、佐倉合唱フェスティバル
について、今年の開催を中止すると発表した。

【NEWS】コロナワクチンもったいないバンク登録受付

コロナワクチンもったいないバンク登録受付佐倉市は22日、市に住民登録があり接種クーポン券を持っている19歳以上へ速やかに接種出来るように「コロナワクチンもったいないバンク」への登録を受け付けると発表した。

対象者および申請受付開始日
●基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者(令和3年7月7日~14日)
●60歳~64歳(令和3年7月15日~)●50歳~59歳(令和3年7月26日~)
●40歳~49歳(令和3年8月1日~) ●26歳~39歳(令和3年8月9日~)
●19歳~25歳(令和3年8月16日~)

 

TOP

住民等への支援

  • 生活困窮者自立支援(住居確保給付金の支給)収入が減少したことなどにより住居を失った方
    失う恐れの高い方に家賃相当額を支給
    くらしサポートセンター佐倉 043-309-5483              
  • 新生児すくすく応援給付金    
    令和2年4月28日から令和3年4月1日生まれの新生児に1人あたり10万円の給付金を支給。
    健康増進課 043-485-6712

企業等への支援

  • 佐倉市事業者総合相談窓口

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受けている事業者に対する各種支援策等に関する相談      ができます。 時間:午前9時~正午、午後1時~5時(事前予約制、平日のみ)

 佐倉市事業者総合相談窓口(佐倉市産業振興課)043-484-6145(午前8時30分から午後5時15分)

              

  • 「佐倉市事業再構築支援補助金」申請の受付を開始    
    市内の中小企業者等が、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、新分野展開や業態転換等の取組、事業再編またはこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指し、事業再興に向けた事業計画の策定や、各種補助金等の申請にあたって、専門家の支援を受けた際にかかる費用の補助を行う。
    (補助対象経費)
    1. 事業再構築等に向けた事業計画の策定のための相談料・コンサルティング経費等
    2.各種補助金等・給付金等の申請にあたって専門家の支援などを受ける際の費用
    ※契約日が交付決定前の取り組みは対象外
    (活用可能な専門家)
    行政書士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、民間コンサルなど
    (補助上限額・補助率)
    ・上限10万円(各種補助金等の申請支援を受ける際は上限15万円に引き上げ)
    ・補助対象経費の1/2以内
    ※申請は1 事業者につき1 回限り
    (対象事業者)
    市内の個人事業主、中小企業、中堅企業のほか、社会福祉法人、医療法人、特定非営利活動法人、一般社団・財団法人、公益社団・財団法人又は組合等。
    (申請期限、補助対象期間)
    申請期限:令和3年12月28日
    補助対象期間:交付決定日~令和3年12月28日
    ※上記期間内に取り組みを実施し、専門家へ支払った費用が対象                                                                                                                                                                       (問い合わせ)
    佐倉市役所 産業振興課 佐倉市事業再構築支援補助金担当
    電話 :043-484-6145 (土・日・祝日を除く、午前8時30分から午後5時15分まで
  • 事業資金・小規模事業資金等(市制度融資)【民間系】
    主な概要 融資額:2,000万円以内(利子補給等の補助対象融資は3,000万円)
    融資期間:5年以内
    ※上記は「事業資金(運転資金)」、資金メニューによって異なります。
    主な条件等
    市内に事務所を有し、1年以上継続して同一の事業を営んでいること。
    個人事業主の場合、市内に1年以上居住していること。
    ※上記は「事業資金」の条件で、資金メニューによって異なります。
    ※新型コロナウイルス感染症を理由として、佐倉市でセーフティネット4号認定を受けた事業主は、運転資金に限り、新規融資の利子補給率が利率の99/100に拡大されます。                                                                                                                                                                                                                                                                  

    問い合わせ先 取扱金融機関または佐倉市事業者総合相談窓口043-484-6145

自治体の検診情報

  • 【大人】
    個別検診  実施中(特定健診(健康診査)・胸部レントゲン検診・大腸がん検診・ 肝炎ウイルス検診は終了)
    集団検診 大腸がん検診以外全て予約制
    ※千葉県で緊急事態宣言が出た場合、その期間中は中止             
  • 【子ども】    
    1歳6か月児健診:実施中
    3歳児健康診査:実施中
    幼児歯科健診:実施中(対象:2歳6か月と3歳0ヵ月)

地域の飲食店応援サイト

佐倉市TOP

四街道市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月6日 更新】

【NEWS】 「たろやまの郷 稲刈り体験」中止を発表
(9/6)

四街道市は9月12日と26日に予定していた「たろやまの郷 稲刈り体験」1回目(12日)2回目(26日)について新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止すると6日に発表した。

【NEWS】救急車に感染症患者搬送用装置を配備(9/3)

四街道市は3日、搬送患者の呼気や飛沫に含まれるウイルスなどを外部に排出させない密閉式カプセル搬送用アイソレーター装置を、市内の全救急車に配備したと発表した。
アイソレーター装置を用いることで、救急車内における2次感染を防ぐことが期待されている。

【NEWS】四街道市 市内の病院でクラスターが発生(8/26)

千葉県は26日、四街道市内の病院で従事者2名と利用者等28名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表し新たなクラスターとして認定した。

TOP

住民等への支援

  • 生理用品を無料で配布
    長引く新型コロナウイルス感染症の影響による経済的な理由等から生理用品を十分に用意できない女性への緊急支援として生理用品を無料で配布する。※無くなり次第、終了                                                                                                                                                                                                                                                                                                       

    ・配布場所

    平日8時30分~17時
    =市役所(子育て支援課)、保健センター(健康増進課)、第二庁舎(教育総務課)

    休館日を除く9時~17時
    =市総合福祉センター、南部総合福祉センターわろうべの里

    ・配布品
    1,000セット(生理用ナプキン昼用1パック(30枚入)、夜用1パック(12枚入))※1人1セットを配布
    ※中身が見えないように着色したビニールに入れて配布

    ・受取方法
    配布場所の案内板に備え付けられた配布カードを窓口女性職員に提示
    ※スマートフォンの画面などで配布カードの画像を提示していただいてもお渡し可能
    ※配布カードは市ホームページからダウンロードすることも可能
    問合せ:四街道市福祉サービス部 社会福祉課 043-421-6123

  •  乳児感染対策支援事業
    ・対象者
    申請日時点で住民登録があり、下記のいずれかに該当する乳児
    (1)令和3年1月1日~12月31日の間に生まれた乳児
    ただし、前年度に実施した「妊産婦等給付金」を受給した妊婦が出産した乳児は除く。
    (2)令和2年6月1日以降に転入し、令和2年12月31日までに転入妊娠届出をした妊婦が出産した、令和2年7月1日から12月31日の間に生まれた乳児                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

    ・支給(給付)額
    乳児1人あたり5万円

    ・申請方法
    下記書類を揃えて健康増進課に郵送または窓口に持参してください。

    ・対象者に送付する「四街道市新型コロナウイルス対策乳児感染対策支援給付金支給申請書」
    ・振込先口座の通帳の見開きページ(表紙裏)の写し(金融機関名、口座番号、口座名義人の確認ができるもの)
    ※郵送による申請の場合は、書留など証拠が残る方法で送付することをお勧めします。
    ※振込先口座は原則、対象者または申請者(対象者の父母)

    ・申請期間
    生まれ月ごとに決められています。申請書を送付する際に同封した申請案内をご覧ください。最終申請期限は令和4年3月25日(金曜日)必着

    ・支給方法
    申請書到着後1~2か月程度で指定された口座に振込みます。

    ・問い合わせ・送付先
    〒284-8555 四街道市鹿渡無番地 四街道市健康増進課 母子保健係

     

  • 高齢者ワクチン接種タクシー利用助成事業新型コロナウイルスワクチン接種にあたり、接種会場までの移動が困難な方に、タクシー利用経費の一部の助成を行います。               ・対象者
    令和3年5月1日時点で本市に住民登録がある65歳以上で、本市にて要介護3以上の認定を受けている在宅生活の方。ただし、福祉タクシー利用券の交付を受けている方は対象外となります。                    ・支給額
    1人2,000円                                                                                                                                                                                                                                                                                

    ・申請方法及び申請期限
    申請書と必要書類を高齢者支援課まで郵送
    ※上記対象者に該当する方には、申請書を郵送します。
    申請期限は令和3年10月31日(消印有効)です。

    ・支給方法
    指定された口座への振り込みとなります。

    ・お問い合わせ
    福祉サービス部高齢者支援課
    電話:043-388-8300(賦課給付係)/043-421-6127(介護認定係)/043-421-6128(高齢者福祉係・包括ケア係)

     

  • 住居確保給付金受給者支援事業新型コロナウイルス感染症の影響により、離職や自営業の廃止等により経済的に困窮し、住居を喪失した方または喪失するおそれのある方で、住居確保給付金を申請し、支給が決定された場合に、四街道市住居確保給付金受給者支援金として市から5万円を給付します。・付対象者
    令和3年7月1日(木曜)以降に住居確保給付金をはじめて申請した方のうち、市から支給決定を受けた方。※これまでに住居確保給付金受給者支援金及び緊急小口資金受給者支援金の給付を受けた方は対象とはなりません。                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

    ・給付額
    給付対象者につき5万円

    ・申請方法
    市から給付対象者の方へ申請書を送付します。給付対象者は申請書に必要事項を記入した上で添付書類と併せて郵送又は持参により社会福祉課窓口に提出。

    ・申請期限
    令和4年2月28日(月曜)まで
    ※郵送による提出は2月28日(月曜)までに必着のこと
    ※申請期限前であっても、予算額に達し次第終了となります

    ・支給方法
    給付対象者より提出された申請書の内容を確認し、給付を決定します。支援金は、申請者(給付対象者)の本人名義の口座へ振り込みとなります。

    ・問い合わせ先
    社会福祉課管理係
    電話:043-421-6123 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

     

  • 緊急小口資金受給者支援事業新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のため貸し付けを必要とする方で、千葉県社会福祉協議会に緊急小口資金を申請し、支給が決定された場合に、四街道市緊急小口資金受給者支援金として市から5万円を給付します。・給付対象者
    次の条件を全て満たす方                    ・令和3年7月1日時点で、本市の住民基本台帳に記録されている方
    ・令和3年7月1日以降に緊急小口資金の申請をした方のうち、社会福祉協議会から支給の決定を受けた  方                                                                                                                                                                                                                                                                                

    ※これまでに、住居確保給付金受給者支援金及び緊急小口資金受給者支援金の給付を受けた方は対象とはなりません

    ・給付額
    給付対象者につき5万円

    ・申請方法
    市から給付対象者の方へ申請書を送付します。給付対象者は申請書に必要事項を記入した上で添付書類と併せて郵送又は持参により社会福祉課窓口に提出。

    ・申請期限
    令和4年2月28日(月曜)まで ※郵送による提出は2月28日(月曜)までに必着のこと
    ※申請期限前であっても、予算額に達し次第終了となります

    ・支給方法
    給付対象者より提出された申請書の内容を確認し、給付を決定します。支援金は、申請者(給付対象者)の本人名義の口座へ振り込みとなります。

    ・問い合わせ先
    社会福祉課管理係 電話:043-421-6123 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

事業者への支援

  • 減収事業者応援事業
    新型コロナウイルス感染症の影響を受け、減収が続く事業者に対し、事業活動の下支えをするため、応援金を支給します。
    ・補助対象者
    市内に主たる事業所を有する中小企業基本法に基づく法人又は個人事業主
    支給額
    1事業者に対し10万円を支給します。
    ・問い合わせ
    環境経済部産業振興課 電話:043-421-6134
  • 感染防止用備品購入補助事業
    市内にある店舗や事務所等において、接触機会のある人同士(来店者と販売者、複数の労働者など)が、新型コロナウイルスに感染するのを防止するため、令和3年4月1日~9月20日に感染防止対策用の備品を購入し、店舗等で使用している中小企業基本法に基づく法人又は個人事業主に対し、当該備品の購入にかかる費用の一部を補助します。                                                                                                                                                                                                                                                                                

    ・補助対象者
    市内に店舗等を有する、中小企業基本法に基づく法人又は個人事業主

    ・支給(給付)額
    備品の購入費用(消費税分を除く)の4分の3に相当する額を補助。ただし、20万円を上限とする。

    ・申請
    令和3年7月1日(木)から9月30日(木)まで受付(郵送は当日の消印有効)
    ・問い合わせ
    環境経済部産業振興課 電話:043-421-6134

 

地域の飲食店応援サイト

四街道市TOP

印西市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月10日 更新】

【NEWS】印西市 市職員と市指定管理者職員が感染(9/10)

印西市は10日、市職員1名と市指定管理者職員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表し
た。どちらの職場においても感染防止対策を徹底しており現在、業務を通常通り継続してい
る。

【NEWS】印西市 私立幼稚園 の 再開 9 月 13 日 から(9/10)

印西市は9月9日(木)から 臨時休業 していた 市立幼稚園について園内での
濃厚接触者はなく、感染の拡大も見られないことから13日(月)から登園を再開すると発
表した。

【NEWS】印西市 市内の私立保育園が臨時休園(8/31)

市内の私立保育園では職員2名の感染が確認されていたがさらに職員3名が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。保健所の指導により再度全職員に対するPCR検査を実施することとなったため8月30日から保健所の調査による感染状況が判明するまでの間、臨時休園となり休園期間は保健所の調査後に決定する。

【NEWS】印西市 間隔誤りで男性に2回目のワクチン接種(8/25)

印西市は8月25日、市の新型コロナワクチン接種会場において、本来1回目の接種から18日以上の間隔を空けるべきところを17日しか空けず、8月23日に誤って50代男性に2回目の接種を行ったと発表した。
受付の接種間隔を確認するスタッフと予診の際の確認漏れが原因とみられている。
市では、男性の健康観察を2週間実施し、チェック体制については、受付のチェックをダブルチェックに強化し、再発防止に努めるとしている。

【NEWS】印西市 市内の私立保育園が臨時休園(8/24)

印西市内の私立保育園(かふう保育園いんざい)の職員2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。
かふう保育園いんざいは、感染状況が判明するまでの間臨時休園となり休園期間は保健所の調査後に決定する。

【NEWS】印西市学童クラブ臨時休所について(8/5発表)

印西市は5日、レインボー・レインボー第2学童クラブに従事する職員が新型コロナウイルスに感染した事を受けレインボー・レインボー第2学童クラブは8月5日から臨時休所すると発表した。
開所については濃厚接触者等状況確認がとれ次第通常開所する予定。

【NEWS】印西市 市内保育園勤務の職員が感染(7/28発表)

 

TOP

住民等への支援

  • 子育て支援臨時特別定額給付金
    令和2年4月28日~令和3年4月1日までの間に生まれた子どもに10万円支給。
    申請期限:対象児童が生まれた日から3か月後の末日まで
    TEL:子育て支援課 0476-33-4645
  • 介護保険の第1号被保険者の減免
    新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した人は、申請により、介護保険料の減免が受けられる場合あり
    申請期限:令和4年3月31日(木)
    問:印西市役所高齢者福祉課0476-33-4623
  • 準要保護世帯に対する昼食費支援【市独自支援】
    新型コロナウイルス感染症の影響により臨時休校となった場合、準要保護世帯の児童生徒に対して月1万円を上限に昼食費を支援します。
    TEL:学務課学務係(電話:0476-33-4704)(対象者に申請書を送付します)
  • 家庭学習のための通信機器等支援【市独自支援】
    学校が臨時休校となった場合のオンライン学習などによる学習支援を、全ての子どもたちが受けられるよう、通信環境のない世帯に対しモバイルルーターなどの通信環境を支援します。
    TEL:学務課学務係(電話:0476-33-4704)
  • 修学旅行などの中止に係る経費の補助【市独自支援】
    新型コロナウイルス感染症の影響により、修学旅行などを中止した場合のキャンセル費用(企画料など)を補助します。
    運営委員会などの団体単位で申請
    TEL:学務課学務係(電話:0476-33-4704)
  • 介護施設等入所時のPCR検査費用の助成
    高齢者が介護施設等に新規で入所する際、本人の希望によりPCR検査を受検する場合の検査費用を助成します。
    助成上限額:2万円
    助成期間:令和3年7月1日(木)から令和4年3月31日(木)までに受検したもの
    TEL:高齢者福祉課包括支援係 0476-33-4593

 

自治体の検診情報

  • 【大人】
    集団検診(乳がん・胃がん・肺がん結核・大腸がん・子宮頸がん)
    受け入れ人数を制限して実施
    希望日によって抽選を行い当選者のみ実施(抽選済)
    ※落選者、申し込みの無かった方は個別検診へ振替
    「特定健康診査」「後期高齢者健康診査」「39歳以下健康診査」
    「40歳以上健康診査」は個別健診のみ実施
  • 【子ども】
    ころころ相談(旧4か月検診) 完全予約制で実施中
    1歳6か月児健診・3歳児健診  実施中
    2歳児歯科健診 個別検診のみ実施中

 

地域の飲食店応援サイト


印西市TOP

八街市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月23日 更新】

【NEWS】八街市 ワクチン「接種済証明証」発行(9/22)

八街市は9月22日、新型コロナワクチンを接種したことを証明する「接種証明証」を希望者からの申請により発行すると発表した。発行には「新型コロナウイルスワクチン接種済証明申請書」などが必要。

【問】コロナワクチン対策チーム 043-312-2635

 

【NEWS】歯科医師によるワクチン接種を実施(8/26)

八街市は新型コロナワクチン接種体制の強化を図るため、集団接種会場において歯科医師による
接種を9月から開始すると発表した。

【接種実施者】
・印旛郡市歯科医師会八街地区の歯科医師 16名
【接種開始日】
・令和3年9月12日(日)から
【接種場所】
・八街市中央公民館(集団接種会場)

【NEWS】八街市 8月末で集団接種会場へのバス運行を終了(8/24)

移動困難な高齢者を対象に運行していたシャトルバスの臨時運行は予定通り8月31日で終了となる。
(八街駅~榎戸駅経由~中央公民館まで)
また、「ふれあいバス」と路線バス「八街循環線」の休日運行は、8月29日で終了。

※9月1日以降は、ふれあいバス乗車時に接種券を提示しても無料となりません。

【NEWS】9月開催イベントの中止を発表(8/20発表)

八街市は20日、緊急事態宣言の延長を受け9月に開催を予定していた下記イベントの中止を発表した。
【中止イベント】
・グラウンド・ゴルフ大会
・インディアカ大会
・ノルディックウォーク教室
・ディスクゴルフ教室

【NEWS】八街市でクラスター確認(7/3発表)

千葉県は7月3日、八街市内の高齢者施設で利用者1人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。この施設では既に利用者3人、職員2人の合計5人の感染が確認されており、県はクラスターと認定した。

TOP

住民等への支援

  • 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金
    都道府県社会福祉協議会が実施する総合支援資金の再貸付が借り終わった世帯や不承認となった世帯、相談したものの申し込みに至らなかった世帯
    ※その他収入や資産、求職活動等の要件あり
    申込期限:11月30日(火)
    社会福祉課 043-443-1622
  • 新生児応援給付金
    令和2年4月28日から令和3年4月1日生まれの新生児に1人あたり10万円の給付金を支給
    申請期間:7月31日生まれまでの新生児は11月30日まで、8月1日~令和3年4月1日生まれの新生児は出生日から3か月を経過する日の月末まで
    TEL:健康増進課 043-443-1631   
         
  • 市税の徴収猶予
    対税金を納めることができないと認められる場合申請により1年以内の期間徴収猶予
    TEL:納税課 043-443-1115     
  • 八街市中小企業等新しい生活様式応援事業補助金
    新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と併せて事業の維持・継続を図るととも
    に、デジタル化をはじめとするポストコロナに向けた新しい生活様式等の対策を講じ
    た必要経費について限度額の範囲で補助する。
    ・補助対象者:市内に店舗等を有する中小企業者等(個人事業主含む)
    ・補助上限額:10万円 ※申請回数は1事業者につき1回限り
    ・補助対象期間:令和3年4月1日(木)から令和3年9月30日(木)までに購入・改修等した補助対象経費一覧
    ・申請受付期間:令和3年6月1日(火)から令和3年11月1日(月)まで(当日消印有効)
    ・申請方法:原則申請書を郵送
    ・問合先:八街市役所 経済環境部 商工観光課 TEL 043-443-1405
    8時30分~17時15分(土曜、日曜日、祝日を除く)
  • 新型コロナウイルス感染症にかかる後期高齢者医療保険料の減免及び徴収猶予について新型コロナウイルス感染症に伴う後期高齢者医療保険料の減免については、次の基準に従い減免手続きを行う。また、収入が減少するなどの事情により、保険料の納付が一時的に困難と認められる場合、6か月以内の期間に限り徴収を猶予する。なお、申請にあたり、減免の条件である「前年の収入と比べて10分の3以上減少する見込みであること」等を確認するため、令和3年中の収入額見込みを作成していただく場合があるためすでに受け取られた給与や売上金額は実績額で計算するため、給与明細や帳簿等の整理をお願いします。対象となる世帯と減免額
    1.新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負った世帯の方
    減免額:対象となる後期高齢者医療保険料の全額 2.新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれる世帯の方で、次の(1)~(3)すべてに該当する方
    (1) 事業収入等(事業、不動産、山林または給与の収入)のいずれかの減少額が、前年のその収入の3割以上であること                                  

    (2) 前年の合計所得金額が、1,000万円以下であること

    (3) 減少が見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年所得の合計額が、400万円以下であること

    申請方法
    市役所窓口・郵送で受付。
    上記の必要書類を、八街市役所国保年金課まで提出してください。

    【宛先】〒289-1192

    千葉県八街市八街ほ35番地29

    八街市役所 国保年金課 後期高齢者医療班

  • 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険傷病手当の支給
    八街市国民健康保険被保険者のうち、給与などの支払いを受けている方が新型コロナウイルス感染症に感染、または発熱などの症状があり感染が疑われたことにより、その療養のため労務に服することができなかった場合、傷病手当金を支給
    国保年金課043-443-1139

自治体の検診情報

  • 【大人】【子ども】
    新型コロナウイルス感染・拡大防止のため、健康カレンダーに掲載の内容を変更し、延期・中止となっている事業があります。
    詳しくは健康増進課までお問合せください。
    健康増進課 043-443-1631)

地域の飲食店応援サイト

  • (八街商工会議所・八街市内自宅でおいしくテイクアウト・デリバリー・店頭販売のご案内)
    https://www.8cci.jp/takeouttop.htmlNPO法人やちほこり「To home テイクアウト・出前が出来るお店map」 http://to-home.work/
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

    八街市TOP

栄町情報

ワクチン接種関連情報

住民等への支援

  • 低所得の子育て世帯生活支援特別給付金
    ひとり親世帯や家計急変者の支援のために児童1人あたり一律5万円を給付
    福祉・子ども課  0476-33-7707
    申請期限:令和4年2月28日(月)まで
     
         
  • 在宅勤務転入者応援事業
    栄町に転入し在宅勤務をする人の対して、通信環境の整備資金を支給
    申請期限:2022年3月31日
    TEL:まちづくり課 0476-33-7719
  • 介護保険料の減免
    新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入の減少が見込まれる方は、申請により減免になる場合がありますので、お問合せください。
    TEL:健康介護課介護総務班(℡0476-33-7709)

最新ニュース【9月3日 更新】

【NEWS】栄町の保育園で感染者確認 10日まで臨時休園(9/3発表)

町内保育園の関係者が新型コロナウイルス感染症の陽性者であることが確認され、その後消毒等のため休園をしていたところ新たな陽性者が確認された。
この保育園は9月10日(金)まで休園するとしている。

【NEWS】2021SAKAEリバーサイド・フェスティバル中止を発表(8/6発表)

栄町は昨年に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため2021SAKAEリバーサイド・フェスティバルの中止を発表した。

【NEWS】新型コロナウイルスワクチン接種のための循環バスを臨時運行

通常、ふれあいプラザさかえ休館日は「ふれあいプラザさかえ」停留所は利用できませんが、
新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場となっていることから
下記の日程についてはふれあいプラザさかえを経由する循環バスを臨時運行します。
6月14日(月)
6月28日(月)
7月19日(月)
7月26日(月)
8月2日(月)
8月9日(月)

 

TOP

酒々井町情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月2日 更新】

【NEWS】酒々井町 PCR検査を無料実施(9/1)

酒々井町は9月1日、町に住民登録のある12~64歳の方で、症状のない方を対象に1回限り、PCR検査費用を無料で受けられると発表した。
ただし、検体容器を郵送するための郵送料220円は自己負担。検査実施期間は令和4年3月31日まで。
■申し込み 酒々井町保健センターの窓口。検査容器をお渡しします。
■問い合わせ 酒々井町保健センター(新型コロナウイルス感染症対策室)043(496)0090

【NEWS】酒々井町 自宅療養者向けに貸し出し支援(8/24)

酒々井町は24日、新型コロナウイルス感染症と診断され、自宅療養中の町内在住者に衛生用品等の提供やパルスオキシメーター(動脈血中酸素飽和濃度測定器)の貸し出しを行と発表した。
問い合わせ 酒々井町保健センター043-496-0090

【NEWS】酒々井町 町職員1人が感染(8/20発表)

酒々井町は町役場中央庁舎に勤務する健康福祉課の職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
現在のところ、濃厚接触者は確認されていない。
健康福祉課業務を含む酒々井町の各業務については感染防止対策を徹底の上、継続する。

【NEWS】酒々井町ふるさとまつり開催中止(8/20発表)

酒々井町は毎年11月に町の生産品や産業の紹介野菜や特産品の即売会を行っている「ふるさとまつり」の開催を新型コロナウイルス
感染拡大防止のため中止すると発表した。

【NEWS】町民ソフトボール大会の中止を発表(8/19発表)

酒々井町は新型コロナウイルス感染拡大に伴い9月5日(日)開催予定だった「町民ソフトボール大会」の中止を決めた。

【NEWS】酒々井町生涯生活センターの貸館休止について(8/5発表)

酒々井町は5日、緊急事態宣言発令に伴い新型コロナウイルス感染拡大防止のため8月2日から「酒々井町生涯生活センター」の貸館を当面の間休止すると発表した。
期間の詳細及び利用の再開については改めて町ホームページ等で案内する予定。

【NEWS】酒々井町「老人福祉大会」中止(8/2発表)

酒々井町は2日、町と町社会福祉協議会の共催で敬老の日に開催している「老人福祉大会」について
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を理由に昨年度に続いて中止すると発表した。
88歳の方への記念品贈呈などは、個別に対応するとしている。

 

TOP

住民等への支援

  • 特別出産給付金
    令和2年4月28日から令和3年4月1日生まれの乳児1人あたりに10万円を支給。
    保健センター 043-496-0090  
  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金について
    新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給。                                                                                                                                                                                                                                                                

    対象者
    令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の受給者であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
    対象児童(令和3年3月31日時点で18歳未満の子。障害児については20歳未満)の扶養者であって、以下のいずれかに該当する方
    令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象
    令和3年度分の住民税均等割が非課税である方
    新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である方と同様の事情にあると認められる方
    支給額
    対象児童1人当たり一律5万円

    申請の有無
    対象者1の方
    申請不要です。(支給する旨を通知後、受給拒否がなければ、児童手当又は特別児童扶養手当を支給する金融機関の口座に振込みます。)

    対象者2の方
    申請が必要です。申請書類を確認の上、申請してください。

    申請期限
    令和4年2月28日(月)

    受給拒否の届出書について
    令和3年4月分の児童手当又は特別児童手当の支給を受けた方で、「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)」の受給を拒否される方は、指定の期日までに「受給拒否の届出書」を提出してください。

    お問い合わせ
    こども課
    内線番号:372 ※ 内線番号は酒々井町役場代表番号( 043-496-1171 )に電話後お申し付けください ファクシミリ:043-496-1231

         

自治体の検診情報

  • 【大人】
    問い合わせ 保健センター 043-496-0090
  • 【子ども】
    実施中 問い合わせ 保健センター 043-496-0090  
         

酒々井町TOP

大網白里市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月17日 更新】

【NEWS】大網白里市 濃度が不足する新型コロナワクチン接種の疑い(9/17)

大網白里市は、9月16日午後3時過ぎ、国保大網病院にて新型コロナワクチン1回目の個別接種を受けた24人の内6人が濃度が不足するワクチンを接種した可能性があると発表した。24人の方には抗体検査の実施を含めた対応を行うと共に、再発防止を徹底するとしている。

【NEWS】大網白里市 市内保育園で新たなクラスター発生(8/24)

県は24日、大網白里市内の保育園で新たなクラスター(集団感染)が発生したと発表した。
これまでに従事者4人、利用者等5人の合わせて9人の感染を確認している。

【NEWS】市職員の新型コロナウイルス感染が判明 (8/2発表)

大網白里市は2日、建設課と高齢者支援課の市職員2名の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表
した。

住民等への支援

  • ガス料金の特例措置
    令和2年2月検針分(支払期限日が令和2年3月25日以降となるものに限る)から令和3年5月検針分までのガス料金の支払期限日を、原則1か月それぞれ延長。
    ガス事業課 0475-72-1131
  • 後期高齢者医療保険料の減免
    新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した方などは、申請により保険料を減免
    市民課 0475-70-0336
  • 子育て世帯生活支援特別給付金
    ひとり親世帯の支援のために児童1人あたり一律5万円を給付
    子育て支援課 0475-70-0311
  • 被保険者等の介護保険料の減免
    新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したことによる介護保険料の減免を行います。減額期間は令和3年4月1日から令和4年3月31日の間に納期限が設定されている保険料で、減免対象となる事由の発生した日以降のもの。
    高齢者支援課 0475-70-0309
  • 新型コロナで収入が減少した被保険者等の国民健康保険税減税
    新型コロナの影響によりに収入が減少した方等の納税負担を軽減するため申請により減免する
    申請先:大網白里市 税務課 市民税班
    申請期限:令和4年3月31日

自治体の検診情報

  • 【大人】
    集団検診・個別検診 実施中(一部中止)
  • 【子ども】
    乳児健診(5か月)・1歳6か月児健診・2歳児歯科健診・3歳児健診
    実施中

大網白里市TOP

山武市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月17日 更新】

【NEWS】山武市 ダンスフェスティバルvol.3の再延期(9/17)

山武市は10月3日に成東文化会館のぎくプラザにて振替開催予定の「ダンスフェスティバルvol.3」について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため再延期すると発表。

振替開催日:令和4年2月13日(日)
場所:成東文化会館のぎくプラザ ホール
お問合せ:成東文化会館 0475-82-5222

【NEWS】山武市 「サロンコンサート」の開催延期について(9/12発表)

山武市は12日、9月17日に成東文化会館のぎくプラザで開催を予定していた「サロンコンサートVol.219~ゆうなみ~癒しのコンサート」について緊急事態宣言の延長に伴い11月5日に延期すると発表した。

【NEWS】山武市 観光関連事業者等に支援金を支給(8/24)

観光客の減少に伴う市内観光関連事業者(宿泊事業者、海の家事業者、観光バス事業者、タクシー事業者)に対し支援金を支給する。
支給金額は宿泊施設の規模や事業者により異なる。申請期間は10月29日まで。

【問い合わせ】
産業振興部 商工観光課 0475-80-1201

【NEWS】歴史民俗資料館などの臨時休館を発表 (8/20発表)

山武市は20日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の延長を受け、一部の市施設の臨時休館を発表した。
【8月20日から9月12日まで休館する施設】
・歴史民俗資料館
・松尾藩資料館
・成東・東金食虫植物群落

【NEWS】「さんぶの森ふれあいコンサート」の開催を延期 (8/20発表)

山武市は20日、9月4日に開催を予定していた「さんぶの森ふれあいコンサートVol.18」について緊急事態宣言の延長、新型コロナウイルス感染者の急増に伴い11月に延期すると発表した。

 

TOP

自治体の検診情報

  • 【大人】
    令和2年度集団検診 中止
    (乳がん・子宮がん・胃がん・大腸がん・肺がん・結核・前立腺がん
    肝炎ウイルス・成人歯科健康診査・特定健康診査・後期高齢者健康診査)
    令和2年度個別検診 実施
  • 【子ども】
    乳児健診 さんむ医療センターで実施
    1歳6か月児健診・2歳6か月児歯科健診・3歳児健診
    松尾IT保健福祉センターで実施
    ※感染拡大状況によって延期・変更等の可能性あり  
         

山武市TOP

東金市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月3日 更新】

【NEWS】東金市職員が新型コロナウイルス感染(9/3発表)

東金市は9月2日(木)に総務部の職員1名が新型コロナウイルス感染したと発表した。
当該職員は1日から出勤していない。
なお、濃厚接触者はいない。
通常通り業務は継続される。

【NEWS】東金市産業祭 開催中止(9/1)

東金市町は9月1日、毎年11月に開催している東金市産業祭について、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況を受け、開催の中止を決定したと発表した。

【NEWS】東金市 市職員の感染を確認(9/1)

新たに感染が確認されたのは、市内在住で総務部収税課の職員。当該職員は、8月31日に陽性が確認され、8月31日から出勤していない。執務室の消毒作業は実施済みで、通常通り業務を継続している。

【NEWS】東金市 市内スポーツチームでクラスター発生(8/30)

県は30日、東金市内のスポーツチームで新たなクラスター(集団感染)が発生したと発表した。
これまでに利用者7人の感染を確認している。

【NEWS】東金市内の高校で21名が集団感染(8/16)

県は16日、東金市内の高校で21名が集団感染したことが判明したことを発表した。

TOP

住民等への支援

  • 移動困難者ワクチン接種時のタクシー料金を助成
    ワクチン接種の際に接種場所までの移動が困難な高齢者にタクシー利用料金の一部を助成
    高齢者支援課0475-50-1219
  • 東金市がんばるお店応援クーポン券を発行
    市民を対象に8月下旬に1人あたり3千円分を世帯ごとに郵送で配布
    東金市クーポン券事業運営事務局 043-201-6326
    利用期間:9月1日~11月30日
  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)
    低所得のひとり親子育て世帯の支援のために児童1人あたり一律5万円を給付
    申込期間
    令和3年6月21日(月)から令和4年2月28日(月)まで
    市民福祉部子育て支援課子育て給付係 0475-50-1202

企業等への支援

  • 東金市がんばるお店応援クーポン券を発行
    新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受けている地域経済の回復と売上が減少した商店などの販売促進を目的に全市民に3千円分の「東金市がんばるお店応援クーポン券」を発行
    ・発行対象者
    7月1日現在の住民基本台帳に記録されている市民1人あたり
    3,000円分を世帯ごとに郵送配布
    ・クーポン券の利用期間
    9月1日から11月30日
    ・クーポン券取扱店舗の募集
    希望する事業者は登録申込書に必要事項をご記入の上、運営事務局へ提出
    ※申込書様式・募集要領は市ホームページ、市役所受付、商工観光課、東金商工会議所、
    各地区公民館で配布
    ・受付期間
    1次募集 令和3年6月15日(火)から令和3年7月9日(金)まで(必着)
    2次募集 令和3年7月10日(土)から令和3年11月15日(月)まで(必着)
    ・店舗・事業所向け説明会(予約不要)
    日時 令和3年7月6日(火)・令和3年7月8日(木)
    各日午前10時~・午後2時~(合計4回開催)
    場所 東金市役所5階会議室
    ・問合せ:東金市クーポン券事業運営事務局
    電話 043-201-6326
  • 東金市介護施設等におけるPCR検査費用の補助
    市内に所在する介護施設等、障がい者施設等に対し、従事者等のPCR検査に要する費用の一部を運営者に対して補助する。                                                                                                                                                                                                                    

    健康増進課健康づくり係 0475-50-1174  対象期間:令和3年9月30日

各地域の飲食店応援サイト

東金市TOP

茂原市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月18日 更新】

【NEWS】茂原市 第70回茂原市文化祭の中止を発表(9/17)

茂原市は第70回茂原市文化祭について新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止を発表した。なお、申し込みされた作品等の返却については申し込み先に確認するようにお願いしている。

 

【NEWS】茂原市 市内中学校生徒、職員の感染について(9/10発表)

茂原市によると10日、茂原市立茂原中学校の生徒、職員が新型コロナウイルスに感染していたことが判明した。学校は10日午後から学年閉鎖をしていて今後については状況を確認したうえで判断するとしている。

【NEWS】市内ファストフード店で集団感染(9/4)

千葉県は4日、茂原市内にあるファストフード店で従業員16名の集団感染が確認されたと発表した。

【NEWS】茂原市内高等学校にてクラスター発生(9/1)

県は1日、茂原市内の高等学校にて生徒ら6人が新型コロナウイルスに感染する
クラスターが発生したと発表した。

【NEWS】茂原市 市職員の感染を確認(12例目)(8/31)

新たに感染が確認されたのは、市内在住で福祉部の20代女性職員。症状は発熱とのどの違和感で8月30日に陽性が確認された。

【NEWS】茂原市 市職員の感染を確認(11例目)(8/29)

新たに感染が確認されたのは、市内在住で福祉部の40代男性職員。症状は発熱のみで、8月28日に陽性が確認された。

【NEWS】茂原市 市職員の感染を確認(10例目)(8/27)

新たに感染が確認されたのは、市内在住で市民部の30代女性職員。症状は発熱、のどの痛みで、8月27日に陽性が確認された。

【NEWS】茂原市 市内の県立高校でクラスターが発生(8/26)

千葉県は26日、茂原市内の県立高校で利用者等7名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表し新たなクラスターとして認定した。

TOP

住民等への支援

  • 新型コロナウイルス感染症拡大の影響に伴う解雇等により、住宅の退去を余儀なくされた方の支援として市営住宅の一時提供
    TEL:建築課 0475-20-1588(提供住宅なくなり次第終了)
  • 「#食べよう茂原」プロジェクト
    市内の飲食店情報を市公式ウェブサイトへ掲載
    飲食店情報をSNSに「#食べよう茂原」で投稿
    TEL:商工観光課 0475-20-1528  
         

自治体の検診情報

  • 【子ども】
    3歳児健康診査・1歳6か月児健康診査・2歳児歯科健康診査
    一部内容を変更し実施中

各地域の飲食店応援サイト

茂原市TOP

富里市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月23日 更新】

【NEWS】富里市 コロナ対策第5弾の予算を可決(9/22)

富里市は9月定例議会において、コロナ禍における支援として、新たに第5弾となる支援パッケージを打ち出し、関係予算について、可決したと発表した。

<主な第5弾の支援内容>
○感染対策と健康に役立てていただくための、全市民を対象とした支援
○新型コロナウイルスワクチンの接種対象とならない児童を養育する子育て世帯に対する支援
○感染症防止対策を継続していただくための、中小企業や個人事業主等に対する協力金の交付
○成人式において、経済的・精神的負担を緩和するための、新成人に対する支援

【問】富里市新型コロナウイルス感染症対策本部(健康推進課内)0476-93-4121

 

【NEWS】富里市 令和3年度敬老会の中止について(9/17)

富里市は各地域において開催予定の「令和3年度敬老会」について、昨年度に引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。敬老対象者には9月中旬までに敬老記念品を送付予定。

【NEWS】市職員の新型コロナウイルス感染(9/9)

富里市は、こども園に勤務する40代の市職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

9月7日に感染が判明したが、濃厚接触者はおらずこども園は消毒を実施した上で通常通り開園している。

 

【NEWS】「とみさとスポーツ健康フェスタ」中止を発表(9/3)

富里市は10月10日に開催を予定していた「2021とみさとスポーツ健康フェスタ」について県内の新型コロナウイルス感染者が急増していることを受けて中止すると3日に発表した。

【NEWS】富里市 若い世代へワクチン接種呼びかけ(8/30)

新型コロナウイルスへの20代・30代若年層の感染が急増していることから、富里市は30日、
若年層へのワクチン接種を呼びかけるチラシを作成した。
・8月31日に市内公共施設等に配架予定
・9月1日の新聞朝刊に市広報と併せて折り込み予定

【NEWS】市職員の新型コロナウイルス感染について(8/26)
富里市は26日、市職員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
業務において市民との直接の接触はなかった。
富里市役所は共用部分の消毒などを行い通常通り開庁している。

【NEWS】富里市 令和3年富里市成人式を再延期(8/24)

9月19日実施予定の成人式について、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴って再延期することを決めた。
再延期後の日程は今後の状況を見て判断される。

【NEWS】ニュースポーツ体験の中止を発表(8/21発表)

富里市は21日、来月7日に開催を予定していた「ニュースポーツ体験」について、緊急事態宣言の延長などを考慮し、中止すると発表した。

【NEWS】市内中学生徒1名の感染について(8/11発表)

富里市は11日、市内中学生徒1名が新型コロナウイルスに感染していると発表した。
市によると保健所の判断では濃厚接触者に該当する生徒はいないとしている。

 

TOP

中小企業者等への支援

  • 医療機関等緊急経営支援事業
    安定的に市民へ医療を提供している医療機関に対し幅広く重点的に支援するために支援金を給付
    TEL:健康推進課 0476-93-4121

住民等への支援

  • ライブ配信・オンライン相談事業
    母子保健事業等の延期・中止による市民の不安等を軽減するために実施延期や中止となっている各種教室のうち、配信が可能な事業を動画で配信する
    TEL:健康推進課 0476-93-4121

自治体の検診情報

  • 【子ども】
    乳児健康診査(4~5か月) 令和2年度全日程中止
    2歳児歯科健康診査 中止
    1歳6か月児健康診査・3歳児健康診査 実施中

富里市TOP

成田市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月21日 更新】

【NEWS】成田市 自宅療養者へ生活支援相談窓口を開設(9/21)

成田市は9月21日、新型コロナウイルス感染症に感染し現在、自宅療養またはホテル療養等の調整中の人で親族等から支援を受けることが困難な人を対象とした生活支援相談窓口を開設した。
支援内容は電話による生活支援相談や生活に必要な食糧・日用品の配送、お弁当の配送など。

【NEWS】成田市 成田山新勝寺 初詣分散参拝呼びかけず(9/15)

成田市の成田山新勝寺は来年の初詣について、分散参拝を呼び掛けないこととした。

【NEWS】成田市 なりた地域応援プレミアム付商品券 2次募集(9/15)

地域経済の活性化のため市内の店舗で利用できる「なりた地域応援プレミアム付商品券」の2次募集を実施すると発表。

購入には9月30日までに事前申し込みが必要。(郵送またはインターネット申込)
【問い合わせ】(平日午前9時~午後5時30分)
事務局 043-201-6318

【NEWS】小学校で新型コロナウイルス感染者確認(9/6)

市は4日、成田市立成田小学校において新型コロナウイルス感染症の感染者が発生したと発表した。現在、印旛保健所により濃厚接触者を特定しているため同校は当該児童が在籍する学年を8日まで閉鎖するとした。

【NEWS】市内学習塾で集団感染(9/4)

千葉県は4日、成田市内にある学習塾で利用者など15名の集団感染が確認されたと発表した。

【NEWS】成田市 なりた地域応援プレミアム付商品券を発行(8/24)

地域経済の活性化のため市内の店舗で利用できる「なりた地域応援プレミアム付商品券」を
9月に発行する。
購入には8月31日までに事前申し込みが必要。(郵送またはインターネット申込)
【問い合わせ】(平日午前9時~午後5時30分)
事務局 043-201-6318

【NEWS】応急手当に関する講習会を中止(8/21発表)

成田市は21日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、市役所や消防署で開催している応急手当に関する講習会について、全ての講習会の開催を中止すると発表した。
再開については、決まり次第、市ホームページで知らせるとしている。

【NEWS】市職員の新型コロナウイルス感染を発表(8/20発表)

成田市は20日、環境部クリーン推進課として成田富里いずみ清掃工場に勤務する職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。
成田市によると、この職員は、事務室での作業を行っており市民等への感染はないとしている。

【NEWS】市職員の新型コロナウイルス感染を発表(8/19発表)

【感染が確認された職員】
財政部財政課の1人

この職員は窓口対応を行っておらず現在のところ市民等への感染は無いと考えられている。

【NEWS】感染者発生に伴う公立保育園休園について(8/10発表)

成田市は10日、成田市の公立保育園において新型コロナウイルス感染者が発生したことにより8月11日から休園すると発表した。
休園期間については保健所による濃厚接触者の調査によって確定するとしている。

【NEWS】市議会議員の感染が判明(8/9発表)

成田市は9日、男性市議会議員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。
成田市によると、この議員は7日に発熱症状があり医療機関でPCR検査を行ったところ陽性が判明した。市では今後、保健所による濃厚接触者の調査結果を踏まえて対応するとしている。

 

TOP

住民等への支援

  • なりた地域応援プレミアム付商品券(第2次募集)
    地域における消費喚起及び地域経済の下支えをすることを目的に販売
    申込期間:9月15日~9月30日まで
    問合せ: 経済部 商工課 0476-20-1622
    ※第1次募集で申込みされた方は申込み出来ません
  • 住居確保給付金
    離職・廃業等により住居を失った(失う恐れがある)方で、就労能力と就労意欲のある方に3か月を限度(一定条件により延長可)として住居確保給付金を支給
    相談窓口
    暮らしサポート成田
    住所:成田市花崎町736-62 成田市商工会館1階
    電話:0476-20-3399
  • 低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外)
    低所得の子育て世帯に対し、児童1人当たり一律5万円を支給
    申請期間
    令和3年6月23日(水)から令和4年2月28日(月)まで
    問合せ
    成田市健康こども部子育て支援課 0476-20-1538
  • 齢者へのPCR検査助成事業(対象の拡大)
    65歳以上の全ての人を対象に、PCR検査の費用の一部を助成します。
    令和4年3月31日まで。
    TEL:健康増進課0476-27-1111                       

自治体の検診情報

  • 【大人】
    個別健診 医療機関での検診期間は終了
    ※緊急事態宣言の期間中は中止。集団健診は大腸がん検(検体提出)のみ実施
  • 【子ども】
    幼児健診…予約制で実施中
    1歳6か月児健康診査…実施中(感染症の状況を踏まえ2歳以降も受診可)
    2歳児歯科健診…実施中(感染症の状況を踏まえ3歳以降も受診可)
    3歳児健康診査…実施中(感染症の状況を踏まえ4歳以降も受診可)
    5歳児健康診査…実施中

地域の飲食店応援サイト

成田市TOP

香取市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月18日 更新】

【NEWS】香取市 千葉県立佐原病院で職員1名が感染(9/17)

千葉県立佐原病院の新型コロナ患者を受け入れている病棟の看護師1名が新型コロナウイルスに感染。当該看護師は自宅療養中で他の職員についてはPCR検査を実施している。

【NEWS】市職員が新型コロナウイルスに感染(8/11発表)

香取市は11日、生涯学習課体育施設勤務の職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。
市によると保健所の判断では濃厚接触者に該当する施設利用者、市職員はいないとしている。

【NEWS】「佐原の大祭秋祭り」開催中止を発表(8/10発表)

香取市は10日、令和3年10月8日~10日に開催予定の諏訪神社祭禮について新宿惣町幣台年番区より新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本年の幣台曳き廻しを3日間中止としたことの報告があったことを発表した。

【NEWS】「香取のふるさとまつり」中止(8/1発表)

香取市は1日、今年11月に市内4地区で開催を予定していた「香取のふるさとまつり」を中止すると
発表した。
香取のふるさとまつりは、昨年度も新型コロナの感染拡大防止を鑑みて中止となっている。

 

TOP

住民等への支援

  • 香取市赤ちゃんの子育て世帯応援給付金
    令和2年4月28日から令和3年4月1日までに生まれた子供を扶養している方
    子ども1人につき5万円給付   
    子育て支援課 0478-50-1257
    令和3年2月28日以降の給付対象者へは令和3年4月初旬に申請書類送付

中小企業等への支援

香取市中小事業者事業継続支援金
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、事業活動に支障を生じている市内の中企業等に対し、事業の継続を支援します。

制度の概要
対象
新型コロナウイルス感染症の拡大により、令和3年1月から6月までにうち、任意のひと月の売上高が前々年または前年同月と比較して50%以上減少した中小企業者(個人事業主を含む)で、引き続き市内で営業する事業者

支援額
市内にある所在する事業所等1か所につき10万円(最大30万円)

注釈1:申請書等の様式は令和3年7月20日(火曜日)から市役所ホームページまたは市役所・各支所にて入手可能です。

商工観光課 商工企業誘致班
〒287-8501 千葉県香取市佐原ロ2127番地 (市役所3階)
電話:0478-50-1212 ファクス:0478-54-2855

自治体の検診情報

  • 【大人】
    胃がん・肺がん検診…中止
    子宮がん検診…日程変更または中止の可能性あり
  • 【子ども】
    10か月児健診・2歳6か月児歯科検診…1月は休み
    4カ月児健診…実施中(医療機関のみ)

地域の飲食店応援サイト

香取市TOP

神崎町情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月2日 更新】

【NEWS】ワクチン462回分を廃棄(9/2)

神崎町は、8月31日の集団接種の実施に備え冷蔵庫で保管していた新型コロナワクチン77瓶について冷蔵庫内の温度が上昇したことにより廃棄したと9月2日に発表した。
31日は代替のワクチンを用意し、接種予定者への影響は無かったとしている。
また、町では、今後の接種日程についても影響はないとしている。

【NEWS】神崎町民運動会 開催中止(9/1)

神崎町は9月1日、毎年10月に開催している神崎町民運動会について、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況を受け、開催の中止を決定したと発表した。同イベントは昨年もコロナの影響で開催していない。

【NEWS】なんじゃもんじゃいきいき発酵フェスティバル2021の開催中止(8/20発表)

神崎町は例年11月23日に開催している「なんじゃもんじゃいきいき発酵フェスティバル」の2021年の開催を新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止すると発表した。

住民等への支援

  • 発酵の里こうざき元気もりもり笑顔応援券を発行
    全町民を対象に町内で使用できる1万円分の笑顔応援券を配布
    神崎町まちづくり課 0478-72-2114
    有効期限:7月1日~12月31日

自治体の検診情報

  • 【子ども】
    1歳6か月・3歳児健康診査、2歳児歯科検診、乳児健康診査  中止

TOP

地域の飲食店応援サイト

神崎町TOP

千葉市情報

ワクチン接種関連情報

最新ニュース【9月2日 更新】

【NEWS】酸素ステーションを7日から開始(9/2)

千葉市は2日、自宅療養を続けることが困難な方を一時的に宿泊療養施設に収容し、酸素投与を行うための酸素ステーションを既存の宿泊療養施設に設置し、7日から受け入れを開始すると発表した。
受け入れ対象者は、救急搬送を要請したものの、緊急性が高くないと判断した自宅療養中の軽症者で酸素投与等の措置が必要な方。

【NEWS】千葉市 不適切な温度管理でワクチン廃棄(8/25)

千葉市は8月25日、市内個別接種協力医療機関の保管用冷蔵庫の温度管理が適切に行われなかった為、新型コロナウイルスワクチン14バイアル(84回分)を廃棄する事案が発生したと発表した。

8月25日に医療機関の職員が保管用冷蔵庫の扉が少し開いているのを発見。庫内の温度が18度となっていて、いつから扉が開いていたのか不明のためワクチンを廃棄した。

市はこの事案による接種予定者への影響はないとしている。

【NEWS】1名の発生届の取り下げを発表 (8/15)

千葉市は15日、新型コロナウイルス感染者の発表をした1名について、市内医療機関から発生届の取り下げがあったと発表した。

【NEWS】若葉区内民間保育園の感染者新たに確認(8/9)

千葉市は9日、若葉区の民間保育園で発生した集団感染について、新たに園児2名が感染していることが確認されたと発表した。この保育園での感染者は17名となった。

TOP

事業者への支援

  • 千葉市高齢者施設等における新型コロナウイルス感染症に係る検査費用補助金
    重症化リスクの高い高齢者等が居住している施設等の新規入所者が受けるPCR検査等の
    費用の一部を施設等の運営者に対して支援。                                                                                                                                                                                                                                                                               

    <補助対象>
    症状はないが、感染の疑いのある者に接触した可能性があることなどにより、不安がある
    新規入所者が受けるPCR検査等に要する費用の一部を施設等の運営者に対して補助。

    <対象期間>
    令和3年4月1日(木曜日)~令和3年9月30日(木曜日)
    ※上記期間中に実施され、同期間内に領収書が発行されたPCR検査等が補助対象です。
    ※助成対象の判断は、領収書の発行日で行います。

    <対象となる検査>
    以下の施設等の新規入所者が受けるPCR検査及び抗原定量検査のうち、行政検査以外のものを対象とします。
    ・高齢福祉関係:特別養護老人ホーム等の入所施設
    ・障害福祉関係:障害者支援施設等の入所施設
    ・生活保護関係:救護施設

    <補助内容>
    ・補助対象経費(検査料金、検体の郵送・配送料、検査に要する診察料などの費用)
    ・補助金額
    (検査1件ごとに補助対象経費と、15,000円を比較して少ない額※1,000円未満切り捨て)

    <申請>
    期間:令和3年4月1日(木)~令和3年9月30日(木)
    申請方法:各担当窓口に提出(郵送可)※下記参照

    <担当窓口、問い合わせ先>
    ・高齢福祉関係/介護保険事業課
    〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
    千葉市役所 介護保険事業課 企画指導班
    電話:043-245-5068  FAX:043-245-5621

    ・障害福祉関係/障害福祉サービス課
    〒260-8722 千葉市中央区千葉港1-1
    千葉市役所 障害福祉サービス課
    施設支援班(障害者通所・入所)電話:043-245-5174
    指導班(障害児)電話:043-245-5227
    地域支援班(訪問)電話:043-245-5228

地域の飲食店応援サイト

千葉市TOP

WEBでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0120-533-296 0120-533-296
受付時間 9:00~18:00

料金シミュレーション

お申し込み・ご相談