テレビ

テレビ映像・機器について

FMT-3510C

電源:
AC100V、50/60Hz
消費電力:
18W max(スタンバイ時 0.6W)
外形寸法:
幅310×高さ53×奥行227mm
質量:
1.9kg

fmt-3510c 取扱説明書(PDF形式) 約23MB

Q.エラー表示がでて映像が映りません。
A.
  • コード:E100 カードが正しく装着されていない場合のエラーです。セットトップボックス本体前面部のカードの挿入口をご確認下さい。
  • コード:E202 セットトップボックスに信号が来ていないエラーです。配線抜け等がないかご確認して下さい。
  • それでも回復しない場合、またはそれ以外の場合、は前面部のリセットボタンを押してみてください。
Q.リモコンが動かないのですが?
A.リモコンの地上・BS・CATVボタンを押して、ボタンが赤く光らなければ電池切れの可能性があります。リモコンの電池を交換してみてください。
Q.セットトップボックスのチャンネルは変わるけど画面が変わらないのですが?
A.

テレビのチャンネルがケーブルテレビをご覧になるチャンネル(ビデオ 1、ビデオ2 * )になっていますか?テレビ本体のリモコンでケーブルテレビをご覧になるチャンネル(ビデオ 1、ビデオ2 * )に切り替えてください。

※ご使用のテレビのメーカー、機種によって異なる場合があります。

Q.チャンネルボタンを押してもアナログの番組しか映りません。
A.リモコンの下にある STB || テレビ のスイッチが STB になっているかご確認ください。
Q.ケーブルテレビの映像のみ映りが悪いのですが?
セットトップボックスの付いているテレビのみ全チャンネルの映りが悪いのですが?
家中のテレビの映りが悪いのですが?
A.機器の故障、もしくは電波レベルが不足している等の可能性があります。弊社作業員がお伺いしての調査等致します。お手数ですがフリーダイヤル(0120-533-296)にお問い合わせ下さい。
Q.パソコンでも視聴や録画ができますか?
A.パソコンの仕様によって、視聴できる場合と視聴できない場合がございます。
コピー制御信号が付加されたデジタル放送については、パソコンでご視聴いただけない場合があります。また、「1回のみ録画可能」の番組であっても、著作権保護への配慮からハードディスクに録画できない場合があります。
Q.ケーブルテレビの録画予約はどうすれば出来ますか?
A.取扱説明書にしたがって予約を行ってください。
Q.どんな番組でも録画できますか?
A.

デジタル放送番組単位で録画制限があります。
STBで視聴可能な地上デジタル放送、BSデジタル放送、専門チャンネルの番組の多くは、著作権保護のために、「1回のみ録画可能」のコピー制御信号をつけて放送され、デジタル録画機器(D-VHSやハードディスクビデオレコーダーなど)への録画制限がかかっています。 なお、録画制限には

  • ● 「デジタル1コピー」(1回のみ録画可能)
  • ● 「デジタル×コピー」(録画不可)

があります。 各番組の録画制限については、番組表(EPG)画面で該当する番組を選択し、 STBリモコンで「決定」ボタンを押すことにより確認できます。

※デジタル録画機器の種類によっては、「デジタル1コピー」(1回のみ録画可能)の番組を録画できない場合があります。

Q.音声が二重音声になっているのですが?
A.セットトップボックスのリモコンで音声切換ボタンを押してみてください。もしくはテレビの設定で音声多重放送になっていないかご確認下さい。
Q.字幕が出てきてしまうのですが?
A.セットトップボックスのリモコンで字幕ボタンを押してみてください。もしくはテレビの設定で字幕放送になっていないかご確認下さい。
Q.セットトップボックスのリモコンでTVの電源や入力切換が操作できないのですが?
A.

リモコン内部に記憶してあるテレビごとのメーカー設定が消えてしまっている可能性があります。
詳しくはセットトップボックスの取扱説明書19Pをご覧下さい。もしくは、こちらを参考に、お使いのテレビのメーカー番号に沿って、再設定を施してください。

※一部動作しないテレビもあります。

Q.Irシステムとは何ですか?
A.

Irシステムケーブルを使い、 ビデオデッキや DVDレコーダーなどのリモコンの赤外線信号を利用して、本機からビデオデッキなどの電源の入切、及び録画の開始など、一部の操作が出来る機能です。録画機器によっては作動しない事がございますので弊社までご相談ください。

本機にはIrシステムケーブルは付属されておりません。

Q.Irシステムはどの録画機器でも使えますか?
A.

セットトップボックスのリモコンでテレビと連動するように設定します。 詳しくはセットトップボックスの取扱説明書75Pをご覧下さい。

※一部動作しないテレビもあります。

Q.Irシステムはどの録画機器でも使えますか?
A.

本機で設定できる録画機器は以下の通りです。
松下、ビクター、東芝、三菱、三洋、シャープ、ソニー、日立、アイワ、 NECのビデオデッキ
及び 松下、パイオニア、東芝、ソニーのDVDレコーダー

※一部使用できない商品もあります。

Q.アクトビラは使用できますか?
A.FMT-3510Cでは使用できません。
アクトビラの使用をご希望される方は、訪問の上、アクトビラ対応機種に交換いたします。
Q.番組によって出てくる上下左右に黒い帯は何ですか?
A.故障ではありません。地上デジタル放送用にハイビジョンで製作された番組は16:9のアスペクト比で放送している為、4:3のテレビで受信されている場合、上下に黒い帯が出ます。また、地上アナログ放送用に標準画質 (SD)で製作された番組は4:3のアスペクト比で放送している為、16:9のテレビで受信されている場合、左右に黒い帯びが出ます。
Q.上下左右の黒い帯を消すことは出来ますか?
A.セットトップボックスのリモコンのズームボタンにより消すことが出来ます。
チャンネルを変更すると元に戻りますので、そのたびにズームボタンを押してください。
もしくはテレビのサイズの設定を変更することにより消すことができる場合があります。

PAGE TOP