トラブルシューティング

接続全般

Q.インターネットもメールも繋がりません。
A.

ダイヤルアップ接続の画面が出る場合は下記をご参照ください。

複数台接続または無線LAN使用の場合は下記をご参照ください。

それ以外の場合は、まずモデムのランプをご確認ください。

上記のように緑に点灯している場合は下記の設定をご確認ください。

また、セキュリティ関連ソフトを使用されている場合は、そちらの機能をオフにしてご確認ください。

Q.パソコン起動時にパスワード入力画面が出るようになりました。
A.「コントロールパネル」の中から「ネットワーク」を開き、「優先的にログオンするネットワーク」を「Microsoftネットワーククライアント」から「Windowsログオン」に変更していただくと表示されなくなります。
Q.ケーブルモデムのRFランプ(またはMTAランプ)が点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのLNKランプが消えていて繋がりません。
A.

パソコンの電源が入っている状態で、LNKランプが消えている場合、ケーブルモデムとパソコンの接続がうまくいっていないことになります。
電話線やクロスケーブルを使用している場合、10/100BASE-T対応のストレートケーブルと交換してください。
ケーブルに問題が無いと思われる場合、ケーブルモデム側、PC側共にLANケーブルを一度抜いて挿し直してみてください。
LANカードを使用している場合、PCの電源を落とした状態でLANカードを挿し直してみてください。
他のパソコンやLANカードをお持ちの場合、そちらでの通信をご確認ください。
(無線)ルーターを使用している場合、モデムと直接繋いでご確認ください。
それでもLNKランプが点灯しなければ弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのRCVランプ(またはSNDランプ)が点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのPCランプが点滅(または消灯)して繋がりません。
A.

パソコンの電源が入っている状態で、白いモデムのPCランプが点滅している(または黒いモデムのPCランプが消灯している)場合、ケーブルモデムとパソコンの接続がうまくいっていないことになります(黒いモデムのPCランプ点滅は正常です)。
電話線やクロスケーブルを使用している場合、10/100BASE-T対応のストレートケーブルと交換してください。
ケーブルに問題が無いと思われる場合、ケーブルモデム側、PC側共にLANケーブルを一度抜いて挿し直してみてください。
LANカードを使用している場合、PCの電源を落とした状態でLANカードを挿し直してみてください。
他のパソコンやLANカードをお持ちの場合、そちらでの通信をご確認ください。
(無線)ルーターを使用している場合、モデムと直接繋いでご確認ください。
それでもLNKランプが点灯しなければ弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのMSGランプが点灯しません。
A.MSG機能につきましては、誤動作を起こす可能性があるため、機能を停止しております。
予めご了承ください。
Q.ケーブルモデムのCableランプが点滅(または点灯)して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのStatusランプが点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのEthernetランプが消えていて繋がりません。
A.

パソコンの電源が入っている状態で、Ethernetランプが消灯している場合、ケーブルモデムとパソコンの接続がうまくいっていないことになります。
電話線やクロスケーブルを使用している場合、10/100BASE-T対応のストレートケーブルと交換してください。
ケーブルに問題が無いと思われる場合、ケーブルモデム側、PC側共にLANケーブルを一度抜いて挿し直してみてください。
LANカードを使用している場合、PCの電源を落とした状態でLANカードを挿し直してみてください。
他のパソコンやLANカードをお持ちの場合、そちらでの通信をご確認ください。
(無線)ルーターを使用している場合、モデムと直接繋いでご確認ください。
それでもLNKランプが点灯しなければ弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのMTAランプが点灯しません。
A.

弊社との通信がうまくいっていないため、VoIP(電話)機能が使用できません。
ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

なお、この状態でもPCランプが点灯していれば、インターネットやメールはご利用いただけます。

Q.ケーブルモデムのLANランプが消えていて繋がりません。
A.

パソコンの電源が入っている状態で、LANランプが消灯している場合、ケーブルモデムとパソコンの接続がうまくいっていないことになります。
電話線やクロスケーブルを使用している場合、10/100BASE-T対応のストレートケーブルと交換してください。
ケーブルに問題が無いと思われる場合、ケーブルモデム側、PC側共にLANケーブルを一度抜いて挿し直してみてください。
LANカードを使用している場合、PCの電源を落とした状態でLANカードを挿し直してみてください。
他のパソコンやLANカードをお持ちの場合、そちらでの通信をご確認ください。
(無線)ルーターを使用している場合、モデムと直接繋いでご確認ください。
それでもLNKランプが点灯しなければ弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのCABLEランプが点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのLINKランプが消えていて繋がりません。
A.

パソコンの電源が入っている状態で、LANランプが消灯している場合、ケーブルモデムとパソコンの接続がうまくいっていないことになります。
電話線やクロスケーブルを使用している場合、10/100BASE-T対応のストレートケーブルと交換してください。
ケーブルに問題が無いと思われる場合、ケーブルモデム側、PC側共にLANケーブルを一度抜いて挿し直してみてください。
LANカードを使用している場合、PCの電源を落とした状態でLANカードを挿し直してみてください。
他のパソコンやLANカードをお持ちの場合、そちらでの通信をご確認ください。
(無線)ルーターを使用している場合、モデムと直接繋いでご確認ください。
それでもLNKランプが点灯しなければ弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのDSまたはUSランプが点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのONLINEランプが点滅して繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源を一度抜いて挿し直し、ランプが緑の点灯状態になるまでお待ちください。
10分程経ちましても緑の点灯状態にならない場合は弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムのランプが全て消えていて繋がりません。
A.

ケーブルモデムの電源がコンセント側、モデム側共にしっかりとささっているか確認してください。
接続に問題が無い場合、弊社までご連絡ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムを濡らしてから繋がらなくなりました。
A.

弊社までご連絡下さい。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムを落としてから繋がらなくなりました。
A.

弊社までご連絡下さい。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.ケーブルモデムにUSBポートが見つかりません。
A.USBポートに関しましては、誤動作を起こす可能性があるため、機能を停止しております。
予めご了承ください。
Q.複数台パソコンを繋いでいるのですが、一部繋がらないパソコンがあります。
A.

(無線)ルーターまたはLANケーブルに問題があると思われます。
詳細は付属のマニュアルをご覧いただくか、各メーカーにお問い合わせください。
なお、複数台接続に関しましては弊社ではサポート致しかねますのでご了承ください。

Q. (無線)ルーターを通すと繋がらなくなります。
A.

(無線)ルーターの電源を入れ直してからPCを再起動してみてください。
それでも繋がらない場合は、ケーブルモデムと直接接続してご確認ください。
直接接続して繋がるようでしたら、(無線)ルーターまたはLANケーブルに問題があると思われます。
詳細は付属のマニュアルをご覧いただくか、各メーカーにお問い合わせください。
直接接続しても繋がらないようでしたら、下記をご参照ください。

Q.修理から戻ってきたら繋がらなくなりました。
A.

LANボード/カードのドライバが問題無くインストールされているかご確認ください。
確認方法につきましてはLANボード/カード付属のマニュアルをご覧ください。
ドライバに問題が無いようでしたら、下記をご参照ください。

Q.OSをインストールし直したら繋がらなくなりました。
A.

LANボード/カードのドライバが問題無くインストールされているかご確認ください。
確認方法につきましてはLANボード/カード付属のマニュアルをご覧ください。
ドライバに問題が無いようでしたら、下記をご参照ください。

Q.落雷後、繋がらなくなりました。
A.

(無線)ルーターをご使用の場合は直接接続してご確認ください。
直接接続していただいても繋がらない場合、弊社までご連絡ください。
なお、パソコン/LANボード/LANケーブルを含むパソコン周辺機器の故障・破損については弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。パソコン等の修理においてはお買い求めのパソコンショップ又は各メーカーのサポートにお問い合わせください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.メンテナンス/停電/障害後に繋がらなくなりました。
A.

ケーブルモデムの電源を一度入れ直してください。
ケーブルモデムのランプが正常になりましたら、パソコンを再起動してください。

また、(無線)ルーターをご利用されている場合は、(無線)ルーターの電源を一度入れ直していただき、その後パソコンを再起動してください。
それでも繋がらない場合は下記をご確認ください。

PAGE TOP

インターネット

Q.インターネットもメールも繋がりません。
A.

ダイヤルアップ接続の画面が出る場合は下記をご参照ください。

複数台接続または無線LAN使用の場合は下記をご参照ください。

それ以外の場合は、まずモデムのランプをご確認ください。

上記のように緑に点灯している場合は下記の設定をご確認ください。

また、セキュリティ関連ソフトを使用されている場合は、そちらの機能をオフにしてご確認ください。

Q.ブラウザを起動すると「ページが見つかりません」と表示されます。
A.

相手サイト側に問題がある、またはURLが間違っていると思われます。
他のサイトが表示されることをご確認ください。
他のサイトも同様に表示できない場合は下記をご確認ください。

Q.ブラウザを起動すると「ページを表示できません」と表示されます。
A.

他のサイトが表示されるかどうかご確認ください。
他のサイトが問題なく表示される場合、相手サイト側に問題がある、またはURLが間違っていると考えられます。
他のサイトも同様に表示できない場合、DNSサーバまたはProxy(プロキシ)サーバが設定されている可能性があります。
NET296ではDNSサーバ、Proxyサーバともに設定不要です。

設定に問題が無いと思われる場合、下記をご参照ください。

Q.ブラウザを起動すると「オフラインでは使用できないWebページ」と表示されます。
A.

DHCPサーバにより割り当てられたIPアドレスが変更になった場合に表示されることがあります。
または、ブラウザの設定がオフラインになっている可能性があります。
その場合、メッセージウィンドウ中の「接続」または「再試行」のボタンをクリックしていただくと問題無くご利用いただけます。
後者の場合、ブラウザの設定を変更していただければメッセージが出なくなります。
Internet Explorerの場合「ファイル」→「オフライン」の順にクリックして「オフライン」の前のチェック印を外してください。
設定に問題が無いと思われる場合、下記をご参照ください。

Q.ブラウザを起動すると「ユーザー名」と「パスワード」の入力画面が表示されます。
A.ダイヤルアップ設定が有効になっていると思われます。
不要なダイヤルアップ設定を削除していただくか、もしくは「ダイヤルしない」に設定し直していただく必要があります。
Q.ブラウザを起動するとダイヤルアップ接続の画面が出ます。
A.ダイヤルアップ設定が有効になっていると思われます。
不要なダイヤルアップ設定を削除していただくか、もしくは「ダイヤルしない」に設定し直していただく必要があります。
Q.特定のサイトが開けません。
A.相手サイトが停止、または混雑している、またはURLが間違っていると思われます。
Q.どうしても見ることができないコンテンツがあります。
A.

CGIやJavaを使ったコンテンツを見る場合、ブラウザの設定が有効になっていないとそのコンテンツは見ることができません。ブラウザの設定をご確認ください。
Internet Explorerの場合「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」の順にクリックし、設定を確認してください。
また、Shockwave、Flash、Real Player、QuickTime、Acrobat readerなどのプラグインソフトが必要なコンテンツもあります。これらはインターネット上で無料配布されていることが多く、また雑誌などの付録CD-ROMなどからも入手できます。

Q.掲示板に書き込もうとすると文字化けした画面になります。
A.ブラウザのセキュリティ設定をご確認ください。
Internet Explorerの場合「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」で確認できます。セキュリティレベルを「規定のレベル」に直してください。
Q.申込フォームを利用しようとすると文字化けした画面になります。
A.ブラウザのセキュリティ設定をご確認ください。
Internet Explorerの場合「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」で確認できます。セキュリティレベルを「規定のレベル」に直してください。
Q.WEBメールを利用しようとすると文字化けした画面になります。
A.ブラウザのセキュリティ設定をご確認ください。
Internet Explorerの場合「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」で確認できます。セキュリティレベルを「規定のレベル」に直してください。

PAGE TOP

メール

Q.インターネットもメールも繋がりません。
A.

ダイヤルアップ接続の画面が出る場合は下記をご参照ください。

複数台接続または無線LAN使用の場合は下記をご参照ください。

それ以外の場合は、まずモデムのランプをご確認ください。

上記のように緑に点灯している場合は下記の設定をご確認ください。

また、セキュリティ関連ソフトを使用されている場合は、そちらの機能をオフにしてご確認ください。

Q.メールソフト起動/受信時に「ユーザー名」と「パスワード」の入力画面が表示されます。
A.

サーバー名が「mx0.catv296.ne.jp」と表示されている場合は、回線設定通知書をご覧いただき「ユーザー名」の欄に「メールアカウント(○○○@catv296.ne.jpの○○○の部分)」、「パスワード」の欄に「e-mailパスワード」を入力し直してください。
異なるサーバー名が出ている場合は、サーバー名が間違われているか、別のプロバイダ様のメールアドレスが有効になっていると思われます。
設定をご確認ください。

Q.メールソフト起動/受信時にダイヤルアップ接続の画面が出ます。
A.

設定がダイヤルアップ接続になっていると思われます。
設定をご確認ください。

Q.ウィルス対策ソフトをインストールしたら受信できなくなりました。
A.

ウィルス対策ソフトによって、自動的に設定が書き換えられていると思われます。
設定をご確認ください。

設定を直しても同様の現象が繰り返される場合は、ウィルスソフト側の設定が必要だと思われます。各ウィルスソフト付属のマニュアルをご確認ください。

Q.ウィルス対策ソフトをインストールしたら送信できなくなりました。
A.

ウィルス対策ソフトによって、設定が書き換えられたことが原因と思われます。
受信設定とは別に、送信設定(アカウント、パスワード)をしていただく必要がございます。

設定を直しても同様の現象が繰り返される場合は、ウィルスソフト側の設定が必要だと思われます。各ウィルスソフト付属のマニュアルをご確認ください。

Q.5Gbytes以下のメールなのに受信できません。
A.

受信容量制限は未受信のメール等メールサーバー側に残っているメールの容量を含み5Gbytesになります。
その為、受信メールサーバーにメールが残っていると受信できないことがあります。
また、通常、メールに添付されたファイルは一度テキストの形へエンコード(変換)され送信されます。その際、1.3~1.7倍程度容量が大きくなります。その為、容量ギリギリのメールは受信できない可能性があります。

Q.メールの受信が途中で止まってしまいます。
A.

受信しようとしているメールに問題があると思われます。
メールのサイズが大きすぎる、またはメールのデータが破損している等の原因が考えられます。
該当のメールをWebメールの画面上で削除していただくことで解消されます。
「1/4を受信中」という表示で止まってしまう場合は、一通目が該当のメールとなります。
一度削除したメールを元に戻すことはできませんのでご注意ください。

Q.特定のメールアドレスからのメールが届きません。
A.

送信者の方がメールアドレスの入力間違いをしていると思われます。
ご確認ください。
また、お客様がメールアドレスの入力間違いをされていると、返信されても届きませんのでご注意ください。

Q.特定のメールアドレスにだけメールが送れません。
A.

エラーメールが送られてくる場合は下記をご参照ください。

携帯電話のメールアドレスに送信されている場合は下記をご参照ください。

上記に当てはまらない場合はメールアドレスを間違われている、もしくは相手側のメールサーバに問題があると思われます。
ご確認ください。

Q.時々メールが送信できなくなります。
A.

送信前認証(POP before SMTP)の設定がされていないと思われます。
お使いのメールソフトの設定を確認していただき、「送信前認証を行う」
「POP before SMTP」「この(送信)サーバーは認証が必要」「送信前にメール受信を行う」等の項目にチェックを入れてください。
上記のような項目が無い場合は、メールチェック(自動受信)の間隔を15分以下に設定してください。

Q.携帯電話にメールを送ると遅れて届きます。
A.携帯電話以外のメールアドレスに送っていただいて問題が無いようでしたら、送り先のプロバイダ側に問題があると思われます。
迷惑メール等大量のメールが携帯電話メールへ送信されているため、送受信がしずらい、遅れて届く等の現象が発生している様です。
詳細は各携帯電話会社様にご確認ください。
Q.postmaster@bouncemessage.net という方からメールが届きます。
A.

「postmaster@bouncemessage.net」というのは「メールサーバ管理者」のことです。
何らかの理由で該当のメールが送信できなかった際に、自動的にお客様に送信
されます。
下記の中から該当する本文を選択し、ご確認ください。

1)

==========================本文===========================

This message could not be delivered to the following recipients:

<naiaccount@catv296.ne.jp>:
No mailbox here by that name. (#5.1.1)

=================================================================
【原因】該当のアカウントは存在しません。
メールアドレスの@より前の部分が間違っていると思われます。

2)

==========================本文===========================

This message could not be delivered to the following recipients:

<arisou@catv185.co.jp>:
No host named catv295.co.jp. (#5.1.2)

=================================================================
【原因】該当のホストは存在しません。
メールアドレスの@より後ろが間違っていると思われます。

3)

==========================本文===========================

This message could not be delivered to the following recipients:

<over@catv296.ne.jp>:
This mailbox has exceeded their disk quota. (#5.2.2)

=================================================================
【原因】該当のメールアドレスは容量オーバーで受信できません。
メールの容量を小さくして送信し直すか、送信先の方に受信可能容量
を増やしていただく必要があります。

Q.よく分からない英語のメールが届きます。
A.

差出人が「postmaster@bouncemessage.net(メールサーバ管理者)」となっていれば下記をご参照ください。

それ以外であれば、ウィルスメール、広告メール等が考えられます。
ウィルスメールであれば下記をご参照ください。

ご不要な広告メールであれば配信者に対して停止手続きをお取りください。
弊社側での送信制限・停止手続き等は致しかねますのでご了承ください。

Q.送った憶えの無いメールが送信エラーで返ってきます。
A.

ウィルスに感染していると思われます。
下記をご参照ください。

Q.受信したメールが文字化けしていて読めません。
A.メールのエンコード(文字コード)が異なっている可能性があります。
Outlook Expressの場合、「表示」→「エンコード」→「日本語(自動選択)」の順にクリックしていただくことで変更できます。
また、機種依存文字や半角カタカナ、特殊記号が含まれている可能性もあります。
その場合、受信側では修正することができませんので、上記の文字を使用しないで再度送信していただくようにしてください。
Q.「次の添付ファイルは安全でないため・・・」と表示され、添付ファイルが開けません。
A.「次の添付ファイルは安全でないため、メールからのアクセスが削除されました:(ファイル名)」と表示される場合は、メールソフトのセキュリティ設定によって、添付ファイルへのアクセスが拒否されたと思われます。
Outlook Express をご利用の場合、下記の手順で設定を修正してください。
「ツール」の中から「オプション」をクリックし、「セキュリティ」の項目の「 □ ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり開いたりしない」のチェックを外してください。
他のメールソフトをご利用の場合も同様の設定箇所を修正してください。
ただし、設定変更によりウィルス等に感染される可能性もございますので、安全なファイルであることを確認した上で設定変更することをお勧め致します。
万一、ウィルス等に感染されても弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。
Q.設定通知書を無くしてしまいました。
A.

弊社までご連絡ください。
なお、お電話で設定内容をお答えすることはできませんので、ご了承ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.自分で変更したパスワードを忘れてしまいました。
A.

弊社までご連絡ください。
設定通知書を再交付させていただきます。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.WEBメールを利用しようとすると文字化けした画面になります。
A.ブラウザのセキュリティ設定をご確認ください。
Internet Explorerの場合「ツール」→「インターネットオプション」→「セキュリティ」で確認できます。セキュリティレベルを「規定のレベル」に直してください。
Q.メールの受信者からメールがウイルス感染していたと言われました。
A. ウイルスチェックサーバは定期的にウイルス定義ファイルの更新を行っていますが、定義ファイルにないウイルスには対応できない場合がございます。また、 必ずしも100%のウイルス検出及び駆除を保証するものではありません。ご了承ください。

PAGE TOP

ホームページ

Q.設定通知書を無くしてしまいました。
A.

当社までご連絡ください。
なお、お電話で設定内容をお答えすることはできませんので、ご了承ください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.FTPの設定が分かりません。
A.

各FTPソフトをご利用ください。
利用方法は下記及び「オプションサービスのご案内」をご覧ください。
下記以外のFTPソフトのご利用方法につきましてはメールにてお問い合わせください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.アップロードの仕方が分かりません。
A.

各FTPソフトをご利用ください。
利用方法は下記及び「オプションサービスのご案内」をご覧ください。
下記以外のFTPソフトのご利用方法につきましてはメールにてお問い合わせください。

連絡先:0120-533-296
またはsupport@catv296.co.jp

Q.アップロードしたのにTOPページが表示されません。
A.お客様のホームページのURLは http://www.catv296/ne.jp/~*****/ (*****はお客様のホームページアカウント)となります。
なお、TOPページのファイル名を「index.htm」または「index.html」とされない場合のURLは http://www.catv296/ne.jp/~*****/○○○(○○○はTOPページのファイル名)となります。
また、ファイル名には必ず半角英数文字を使用してください。
Q.アップロードすると画像が表示されません。
A.画像へのリンクが間違っていると思われます。
htmlソース(タグ)をご確認ください。
Q.急にアップロードできなくなりました。
A.

容量をオーバーしている可能性があります。
各FTPソフトにて現在の使用容量をご確認ください。
各FTPソフトの利用方法はFTPソフト付属のマニュアルをご確認ください。

Q.アクセスカウンターが表示されません。
A.

NET296では当社指定のアクセスカウンターのみご利用いただけます。
まずはユーザーツールにて、カウンターのご登録をお願いします。
ご登録していただいてもアクセスカウンターがうまく表示されない場合は、htmlソース(タグ)をご確認ください。

Q.掲示板が表示されません(2003/05~2013/3までの旧掲示板サービスにて設置された方)。
A.

掲示板サービスは、2013/3/13のメール&WEBリニューアルに伴い廃止されました。今後はフリーの掲示板サービスなどをご利用していただきますようお願いいたします。

PAGE TOP

セキュリティ

Q.他の人から自分のパソコンは見えますか?
A.見えません。現在のところ、加入者間の通信を拒否しておりますが、ケーブルモデムの性質上、NET296に接続された他の利用者のパソコンも同一ネットワーク上にあることになり、LANで接続されているような状態になっています。
このためハードディスクを共有設定にしない等、セキュリティについてはお客様ご自身に処置を講じていただきます様お願い申し上げます。
Q.ダイヤルQ2は大丈夫ですか?
A.ご心配要りません。
インターネット上には勝手にダイヤルQ2に繋げてしまう悪質なホームページもありますが、NET296のインターネットサービスは電話回線を使用しません。よって、ダイヤルQ2に接続することが物理的に不可能です。
但し、電話回線の接続も同時にご利用されているお客様の場合は、そちらを通して繋がってしまうこともありますのでご注意ください。
Q.ウィルスは大丈夫ですか?
A.

現在のところ、当社では特にウィルス対策を取っておりません。ウィルス対策ソフトをインストールしていただく等、お客様ご自身で対策を取っていただく必要があります。

Q.ウィルス対策ソフトをインストールすれば安心ですか?
A.

ウィルス対策ソフトをインストールしていただいても、ウィルス定義ファイルを更新していただかないと最新のウィルスには対応できません。
更新方法につきましては各ソフトに付属のマニュアルをご確認ください。

Q.ウィルスメールが届いた場合、どうしたらいいですか?
A.開かないで削除するようにしてください。
またプレビューウィンドウに表示されても開いたことになってしまいますのでご注意ください。
Outlook Expressの場合「表示」→「レイアウト」の順にクリックしていただき、「プレビューウィンドウの表示をする」のチェックを外してから「適用」をクリックしてください。
Q.ウィルスに感染した場合、どうしたらいいですか?
A.

ウィルス対策ソフトをお持ちの場合、そちらを使用して駆除してください。
使用方法につきましては各ソフトに付属のマニュアルをご確認ください。
お持ちで無い場合は各ウィルス対策ベンダーサイトにアクセスし、駆除ツールをダウンロードしてご使用ください。

Q.雷被害を未然に防ぐ為にはどうしたらいいですか?
A.

落雷によるケーブルモデムやパソコン等の故障を未然に防ぐために次のような対策を併用していただくことをおすすめします。

  1. 「サージアブソーバ付OAタップ(落雷故障防止機能付電源タップ)」を使用する。
    ケーブルモデムとパソコン機器の電源コンセントを、同じ「サージアブソーバ付OAタップ」に接続することで、雷サージによりケーブルモデムやパソコン機器などが破壊される確率を軽減することができます。
  2. パソコン及びケーブルモデムの電源をコンセントから外す。
    ※必ずパソコンを正常に終了させ、パソコン本体の電源を切ってから行ってください。
  3. LANケーブルをケーブルモデムから外す。
    ※無線ルーター、ルーター、HUB等を使用されているお客様は、その機器も同じように、電源及びLANケーブルを抜いてください。
Q.通話の際のセキュリティは確保されていますか?
A.インターネットにより接続している為、セキュリティを完全に保証するものではありません。

PAGE TOP