サービス

迷惑メール対策

設定方法

  1. ユーザーツールをクリックします。ログイン画面が表示されますので、インターネットサービス設定通知書(工事当日に工事業者がお渡した封筒に入っているものです)のUSERTOOLログインID、パスワードを入力し「ログインする」ボタンを押します。


  2. お客様ご自身の登録内容であることを確認し、「メールサービス」をクリックします。


  3. 変更したいメールアドレス欄にある「編集する」をクリックします。


  4. アカウント詳細/設定画面が出ますので、迷惑メールフィルターが「ON」になっているか確認します。「ON」になっていないとフィルター強度や、ホワイト・ブラックリストの設定は出来ません。


  5. フィルター強度をドラッグして強度を変更します。強度は15段階あり、最低が1です

    • ※フィルター強度について
      1~7 ・・・ ほとんどのユーザーが迷惑と判断する可能性が極めて高いメールを削除。
      8~12 ・・・ 特定のユーザーによっては迷惑と感じる程度。メルマガや、不特定からのメールに影響がでる可能性があります。
      13~15 ・・・ 通常のメールへも影響が出る可能性が高い。ホワイトリストとの併用で、メール受信を絞り込む用途での活用。


  6. 「ブラックリスト」と「ホワイトリスト」の設定したい項目の下にある「新規条件の追加」ボタンをクリックする。

    •  ※「ホワイトリスト」は指定したメールアドレスの受信を許可
    •   「ブラックリスト」は指定したメールアドレスの受信を拒否する設定です。
    •   メールアドレス以外にも内容などでの条件指定も可能です。


  7. 下に項目がでますので、リストボタンで条件の指定、右空欄にメールアドレスや条件詳細を入力します。


  8. 「新規条件の追加」ボタンを押すと、条件の複数追加が可能です。


  9. 必要項目の入力が終わったら、画面下の「保存する」ボタンをクリックします。


  10. 下記の画面が表示されれば設定完了です。


  11. 画面右上メニューにある「ログアウト」をクリックします。


  12. ログアウトしますと、ログイン画面に戻ります。


PAGE TOP