各種設定マニュアル

Windows Liveメール 2012

オプション設定

  1. すべてのアプリからWindows Live メール 2012を起動します。

  2. ファイルから「オプション(O)」の「セキュリティのオプション(S)」をクリックします。

  3. 「セキュリティオプション」の画面から「オプション」タブを選択して、迷惑メールの処理のレベルをお好みで設定して下さい。

  4. 「差出人セーフリスト」タブを選択して、迷惑メールとして処理したくないメールアドレスやドメインをお好みで設定して下さい。

  5. 「受信拒否リスト」タブを選択して、迷惑メールとして処理したいメールアドレスやドメインをお好みで設定して下さい。

  6. 「インターナショナル」タブを選択して、「受信拒否トップドメインリスト(B)」(外国からのメール)と「受信拒否エンコードリスト」(文字の種類)から受信を拒否したい項目を選択します。

  7. 「フィッシング」タブを選択して、フィッシングの可能性のあるメールを迷惑メールフォルダに移動でするか選択します。 最後にOKをクリックします。

以上で完了です。


PAGE TOP