各種設定マニュアル

AL-Mail32

オプション設定

  1. AL-Mail が起動されます。

  2. プルダウンメニューの「ツール(T)」から「オプション(O)...」を選択します。

  3. 表示された『オプション』ダイアログの「アカウント」タブをクリックし、以下のように設定します。

    ■「タイトル(T):」 プロバイダ名や使用するユーザの名前など、任意の名称を設定
     例) catv296

    「ユーザ情報」の枠内
    ■「ユーザ名:」 メールアカウントを入力
     例)idaten
    ■「パスワード(P):」 [パスワード]を入力
    ※パスワードを設定ファイルに保存したくない場合には空欄にします。
    ■「メールアドレス(E):」 例) idaten@catv296.ne.jp
    ■「フルネーム(F):」 お客様のお名前を入力
     例) idaten taro
    ※ローマ字での入力を推奨します。
    「サーバ情報」の枠内
    ■ 「POP3サーバー名(O):」 mx0.catv296.ne.jp と入力
    ■「SMTPサーバー名(M):」 mx0.catv296.ne.jp と入力
  4. 『オプション』ダイアログ中の「受信」タブをクリックし、以下のように設定します。

    • ■「受信したメールをサーバに残す(S)」 通常、チェックしない
    • ■「新着メールの自動チェックを行う(C)」 通常、チェックしない
    • ※チェックすると、指定した時間ごとにダイアルアップ接続するようになります。

    設定しましたら「OK」ボタンをクリックし、設定を保存します。


PAGE TOP